子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行ユニバーサルスタジオ ≫ ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン2014

-ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン2014-


このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月の平日にこどもと一緒にUSJのハロウィーンに行ってきました。

usj201489

去年に引き続き、パレード・デ・カーニバルではビーズをゲット♪ハリポタエリアも一緒に楽しんできましたよ。


スポンサーリンク


2014ハロウィーン時のUSJの混雑状況

usj20142

USJはハロウィーンやクリスマスの時には人気。土日は混雑必至ですが、この日は、10月平日の木曜日だったので、こどもはいないだろうと思ったのですが、我が家同様、創立記念日というところも他にもあったみたい。

そのうえ、修学旅行、遠足できているという小学生、中学生が結構いました。

朝10時オープンの日だったのですが、人が多いため、9時20分にオープンし、私たちは9時半に入ってすぐにハリポタの整理券を9時40分にゲット。10時から入れるという整理券をもって入口までくると、その券ですぐに入れてくれました。

ディズニーだと時間ちょうどじゃないと断られるけど、USJは前後20分ぐらいは許されるみたい。

朝イチだとハリポタはほぼ待ち時間なしでアトラクションも乗れ、ジュラシックパークは30分、スペースファンタジーザライドが45分と比較的どの乗り物もすいていました。

一番長いな・・と思ったのが、バックドロップの100分。パレードは直前に行っても余裕でみれたので、やっぱりすいていたのかもしれません。とくに、パレードが終わる16時頃になると、遠足や修学旅行できていたこどもたちがゾロゾロ帰って行ったので、かなり混雑は緩和されました。

夕方になって、ハリポッターエリアに再びいってみたのですが、やはり整理券はとらないとダメでしたが、すぐとれて、すぐ入れましたが、中は午前中よりずっと混んでいて、アトラクションは100分待ちでした。

日にもよるとは思いますが、ハリーポッターは早めに行った方がいいかも。雰囲気がいいので、夕方からも人気みたいです。icon

入場チケットを買うのにすでに長蛇の列だったので、チケットは先にネットで購入↑がおすすめです。

平日なら当日整理券で充分ですが、土日にハリーポッターエリアに確実に入りたいなら、エクスプレスパスやロイヤルパスを買うのも手ですね。

ロイヤルパスは最強ですよ~>>ハリポタエリア入場確約 混雑時のUSJ ロイヤルスタジオパスは最強チケット

パレード・デ・カーニバル2014

ハロウィーンのパレードは、1日1回。開催時間は15:30~。ハロウィーンホラーナイト開催日は14:30~。

動画再生時間:6分19秒

13:15(ホラーナイト開催日は12:15)から行われるスカウト・デ・カーニバルで、スカウトマンから招待状がもらえると、パレードに参加することができます。

usj201490

パレードでは、↑こんなビーズが投げられます。ビーズ争奪戦のパレードです。

子連れの人は、ビーズがたくさん降り注ぐキッズエリア、さらにビーズをゲットしやすい未就学児のリトルキッズエリアがおすすめ。ビーズをひとつもゲットできなかった小学生以下のこどもは、クルーに”ビーズがもらえなかった”というと1本もらえます。

もらえる時間はパレードスタート~18:00まで。

普通のエリアでキャッチしやすいのは、座ってみる1列目より立ってみる2列目です。

トリック・オア・トリート!

usj201460

小学生以下のこどもは、10:00~13:00までお菓子のつかみどりができます。マリリンモンローもいたよ。

usj201459 usj201457

モッピーもやってました。

つかみどり以外でもかぼちゃ型のポシェットを持ったクルーに”トリックオアトリート”というとあめがもらえます。

usj201484

かわいいモッピーのあめをゲット♪

usj201451

キティちゃんも頑張っていました。

ハロウィーン限定お菓子など

usj201455

ハロウィーン限定のお菓子もいっぱい。ハピネスカフェでは、カボチャのケーキ、おばけのケーキなどいろいろかわいいお菓子がありました。食べたかったんだけど、全部中身がラズベリーということで、食べれず。。

usj2014117 usj201474

ポップコーンバケツもハロウィーン仕様になっていました。

ユニバーサル・サプライズハロウィーンは2014年11月9日(日)まで。

絶叫ハイが止まらないでおなじみのハロウィーン・ホラーナイトも11月9日(日)まで。期間中の金・土・月・祝日のみ。

ホラーナイトは、小学生以下ダメというアトラクション、レストランがありますが、ストリートゾンビ、バック・トゥ・ザ・フューチャーやジュラシックパーク、貞子がいるスペースファンタジーザライド、ターミネーター、バックドラフト、ハイネスカフェなど小学生もいけるアトラクション&レストランもあります。

☆ブログランキングに参加しています☆
参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ





スポンサーリンク


トップページへ戻る

ユニバーサルスタジオリスト

カテゴリーリスト

Google+
スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-