子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行ユニバーサルスタジオ ≫ USJ混雑時にはエクスプレス・パス

-USJ混雑時にはエクスプレス・パス-


このエントリーをはてなブックマークに追加

USJ混雑日に行くなら、エクスプレス・パス7を購入した方が効率よく遊べます。

 

エクスプレス・パスとは?

エクスプレス・パスとはディズニランドでいう、ファストパスにあたるもの。アトラクションに長時間ならばず、乗ることができるものです。

ちなみに待ち時間は0ではありません。入口からエクスプレス・パス入場口はわかれていて、エクスプレス・パス専用のルートでアトラクションのところまでいけます。

すいている日なら待ち時間は0ですが、混んでいても15分ぐらいで入れるかなという感じ。

ディズニーランドのファストパスは無料ですが、エクスプレス・パスは、有料です。

空いている日にはムダになりますが、遠方から混雑する日に行くなら、おすすめです。


スポンサーリンク


エクスプレス・パス購入場所

エクスプレス・パスは、ローチケで事前購入できます。
icon

公式ウェブサイト以外では、パークのチケットブース、ローソンの端末Loppi、オフィシャルホテル(宿泊者限定)でも購入できます。

当日購入の場合は、スタジオパスを購入するチケットブース

usj2015cool40

かまたは、中にはいってからだと、入口はいってすぐの正面お土産物屋さん。

usj2015cool43

バックロット・アクセサリーというお店他、(ユニバーサルスタジオストア・スパイダーマンストア・ジュラシックアウトフィッターズ)で販売しています。

エクスプレスパスは、混雑日にこそ効果を発揮するので、行ってみてガラガラだったときにはもったいなくなります。

usj2015cool41

当日購入がいいと思うのですが、朝イチでもすでにウェブで売り切れていたら当日窓口では販売されないってことがありますので、注意。混雑日、または大混雑日に行く場合には、事前に購入することをおすすめします。

エクスプレス・パスの種類

エクスプレスパスの種類は、7.5.3の3種類。他、イベントによって期間限定のエクスプレスパスが発行されることがあります。

エクスプレスパスの値段は、利用する日にちによって変動します。混雑日のほうが高くなります。逆に値段が安い・・ということはすいている可能性も。最安値の場合は、当日に考えても遅くはないと思います。お盆、ゴールデンウィークなど混雑日は買って正解だと思います。

大混雑日にはロイヤルスタジオパスもおすすめです>>ロイヤルスタジオパスつかってみました

ユニバーサル・エクスプレス・パス7(5900円~)

7つのアトラクションに優先入場できる。

ハリポタエリアの入場確約券つきで、ハリポタエリアの中の2つのライド(時間指定あり)はどちらも優先入場の対象

①ハリーポッター・ ザ・フォービドゥン・ジャーニー

②フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

③スパイダーマン

④スペースファンタジー・ザ・ライド

⑤-1ハイウッドドリーム・ザ・ライド~バッグドロップ

⑤-2ハイウッドドリーム・ザ・ライドORセサミストリート4-D OR シュレック4-D

⑥ジョーズ OR バック・トゥ・ザ・フューチャー

⑦ジュラシックパークORターミネーター ORバックドラフト

※⑤-1と⑤-2はどちらか

ユニバーサル・エクスプレス・パス5(4700円~)

5つのアトラクションに優先入場できる。
ハリポタエリアの入場確約券つきで、ハリポタエリアの中の2つのライド(時間指定あり)はどちらも優先入場の対象

①ハリーポッター・ ザ・フォービドゥン・ジャーニー

②スパイダーマン OR スペースファンタジー・ザ・ライド

③ハイウッドドリーム・ザ・ライドORセサミストリート4-D OR シュレック4-D

④ジョーズ OR バック・トゥ・ザ・フューチャー

⑤ジュラシックパークORターミネーター ORバックドラフト

ユニバーサル・エクスプレス・パス3 (3000円~)

3つのアトラクションに優先入場できる。ハリポタ対象外。

①スパイダーマン OR スペースファンタジー・ザ・ライド

②ハイウッドドリーム・ザ・ライドORセサミストリート4-D OR シュレック4-D OR ジョーズ

③バック・トゥ・ザ・フューチャーOR ジュラシックパークORターミネータORバックドラフト

その他エクスプレスパスに近いパスがあります。

たべ乗り

指定のレストランでセットメニュー700円を追加するとエクスプレスパス1枚がもらえます。

レストランで食べ物を注文時に、その時点でのアトラクションの待ち時間を加えた時刻がエクスプレスパスに書き込まれ、その時刻以降ならいつでも優先入場できます。つまり、食事時間の間に誰かがならんでくれている感じで、時間が節約できます。

・アトラクションは11種類のアトラクションから選べる

・対象レストラン パークサイド・グリル   フィネガンズ・バー&グリル SAIDO

よやくのりは無料のエクスプレスパス

ユニバーサルワンダーランドの4つのアトラクションは無料のエクスプレスパスが発行できるよやくのりというものがあります。

ワンダーランドの中なので、基本は小さい子対象です。一度発行すると、指定の時間がくるまで次のよやくのりチケットを発券できないので、不要なものを予約しないこともコツ。

タイミングをみはからうとすいていることもあるので、かならず列の長さをみてください。

☆ブログランキングに参加しています☆
参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ





スポンサーリンク


トップページへ戻る

ユニバーサルスタジオリスト

カテゴリーリスト

Google+
スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-