子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行ホテル宿泊体験レポート ≫ シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル宿泊体験レポート

-シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル宿泊体験レポート-


このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のもう一度泊まりたいベストホテル(2012年8月発売週刊ダイヤモンド)で子連れで楽しいホテル第一位に選ばれたシェラトン・グランデ・トーキョーベイホテルに宿泊しました。

sheratonP1120227-20121126.JPG

このページはシェラトン・グランデ・トーキョーベイホテルの宿泊体験レポートです。

スポンサーリンク


シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテルの予約

2012年11月24日(日)、3連休の中日に宿泊しました。3連休ということもあって、早く予約しなければ・・と思い3カ月前の9月に予約しました。じゃらんや楽天トラベルなどネット予約は通常3カ月前から開始のため部屋はまだまだ空きがありました。しかし3連休ということもあり、高いですね~。
子連れで楽しいホテルということで、もともとシェラトンに泊まろうと思っていたのですが、朝食付き1室61,500円で浦安市にあるホテルでの家族4人の宿泊費用はやっぱりシェラトンが最安値でした。
その他もみてみましたが、3連休だとパートナーホテルもオフィシャルホテルも値段は変わらず。パートナーホテルは小学生が添い寝できないので、逆にパートナーホテルの方が高いぐらい。
さらにもっと見てみると、3連休という繁忙期だと、ディズニーホテルの方が安くなるんですね!!アンバサダーホテルの方が安かったです。でも、すでに満室。
繁忙期に予約するなら、とにかく早く!!ディズニーホテルを選んだほうがよさそうです。

オフィシャルホテルはチェックインが楽々

千葉県に祖母の家があり、結婚してからは浦安市に住んでいたこともあり、今回初めて泊まったディズニーオフィシャルホテル。
なんで、そんな近くに泊まる必要があるの・・と思いましたが、やっぱり近いと楽ですね~。
さらに、オフィシャルホテル特典である、チェックインを舞浜駅前の東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターで済ますことができるのが本当に楽。
ウェルカムセンターでは荷物を預かってくれ、そのままホテルの部屋へ運んでくれます。
そこで、パスポートの購入もできます。当日はいきなり、入場制限がかかっていましたので、オフィシャルホテルにとまってなければ入場すらできませんでした。
ディズニーホテル、オフィシャルホテルに泊まっていると入場制限がかかってもチケットを購入することができます

ディズニーを楽しんだ後は、ホテルへスムーズに行ける

シーを楽しんだ後は、またモノレールで最寄りの駅に到着すると、このディズニーリゾートクルーザーとよばれる無料シャトルバスが待っててくれました。
バスにのっている時間は1~2分程度。あっという間に到着です。
こどもたちは疲れていたので、助かりました。
sheratonP1120226-20121126.JPG

クリスマスバージョンでかわいい

ディズニー周辺はすべてライトアップされているのですが、ホテルに入ってもいい雰囲気。
特にクリスマスシーズンとあって、あちこちにツリーやスノーマンのクッションなどクリスマスの飾りつけ。
sheraton5.jpg
ロビーの広さにもびっくりしました。
チェックインはすませてあり、すでにカードキーももらっているのでお部屋に。疲れているのにロビーに並ぶことを思えば楽でした。
添い寝ができるベッドサイズ
オフィシャルホテルでも、小学生の添い寝ができるのは、シェラトン(17歳以下)、オークラ(小学生以下)、舞浜ホテルクラブリゾート(小学生以下)のみ
36平米のスタンダードルームに宿泊したのですが、ベッドのサイズが大きくまくらが二つ並んでいます。
こどもと添い寝も楽々でした。
何度もホテルのベッドから落ちている寝ぞうの悪い長女を壁際にして寝ました。誰も落ちることなく安心して眠れました(笑)。
このベッドがかたすぎずやわらかすぎずちょうどいい。
このベッド売ってるみたいですよ。
sheratonP1120189-20121126.JPG

アメニティも充実

宿泊予約時に、添い寝のこどもの寝具の予約もでき、用意してくれていました。旅館にこども用の浴衣があるところは最近増えてきましたが、ホテルで子供用のパジャマがあるのもうれしい。
お部屋には、コーヒーメーカーがありコーヒーも自分で入れれるようになっていたし、お茶のティーパックもありました。
各フロアには飲み物や氷の自動販売機も設置されているので、便利です。
sheraton2.jpg
スタンダードルームだとお風呂はユニットバス。セパレートになっている部屋もあります。

子連れで楽しいホテルとして納得

シェラトングランデトーキョーベイホテルは子連れで楽しいホテルというのがほんとにあちこちで納得できました。
ロビーも広く、こどもが多少走り回ってもそんなに気にならないぐらいのスペース。
クリスマスだからなのか、お菓子の家がおいてあり、家の中にも入って写真がとれるスペース、ロビーの一部では、テレビをみながら座るスペース。大人がチェックインやチェックアウトしている間もここでじっと待っていられます。
sheraton4.jpg
朝食のキッズコーナーには、シェラトンのキャラクターペントンの形をしたチョコが!朝からいっぱい食べてましたよ。
ロビーには、wiiができるようにもなっており、たいくつしません。
sheraton3.jpg
さらにシェラトン内には、オアシスというスポーツやリクリエーション施設があり、ゲームコーナーは広々。
チェックインのときに、コイン10枚無料券と、クレーンゲーム1回券ももらえました。
また、キッズランド”トレジャーズ!アイランド”では、ボールプールや滑り台、おみせやさんごっこができるスペースがあり、ディズニーランドが雨だったとしてもホテル滞在で十分楽しめるようになっていました。
幼稚園ぐらいまでの子ならここだけでも十分。
sheratonP1120200-20121126.JPG
同じ、オアシス内には、室内プール、フィットネス、エステ、お風呂&サウナ”舞湯”があります。


オアシス料金


室内プールやフィットネスは宿泊者無料。
お風呂&サウナの”舞湯”のみの利用で大人1,000円、4~12歳750円
ゴルフ 500円
卓球 500円
バスケットボール無料
トレジャーズアイランド 0~12歳 1時間600円
オアシスパス
室内プール、フットネス、舞湯、トレジャーズアイランド、を何度でも利用できます

宿泊ゲスト ビジターゲスト
大人 1,600円 2,600円
4~12歳 1,200円 1,950円

サマーオアシスパス(夏季限定)
ガーデンプール、室内プール、フィットネス、舞湯、トレジャーズアイランドを何度でも利用できます

宿泊ゲスト ビジターゲスト(平日・土日祝)
大人 3,200円 4,200円 6,400円
4~12歳 2,400円 3,150円 4,800円

※宿泊ゲストは滞在中の2日間利用可能

それぞれ利用は有料ですが、お風呂だけだと大人1回1000円で利用できます。私たちもお部屋でお湯をわかして順番に入るよりも一度に入れるので楽かなと思い利用しました。
フィットネスと同じ更衣室になっていて、スポーツジムのような感じ。
タオルとバスタオルは完備されています。お風呂もスポーツジムのお風呂の少しこじゃれた版って感じで、そんなに大きくはなかったけど、
足をのばして大きな湯船に入れるのは、疲れがとれました~。
他に、大浴場があるホテルは、パートナーホテルのホテルエミオン東京ベイ、三井ガーデンホテルプラナ東京ベイだけです。
sheratonP1120207-20121126.JPG
オアシス内には、コインランドリーも。利用時間は8時~24時まで洗濯機300円 洗剤100円 乾燥機100円。
2泊以上するならもってくる着替えも少なくてすむし、子連れだとたすかりますね。
キッズエックスという多目的スペースでは16:30~こどもたちのためのリゾートアクティビティとして、バルーンアートや室内プールで宝探しなど、こども向けイベントが無料で開催されます。
同じ建物にはコンビニもあり、小腹がすいたパパは鮭茶漬けを買って部屋で食べてました。コンビニといってもパンやおにぎりなどは売ってなくて、旅行に便利な小分けされた化粧品やカイロなどディズニーへ行くのに便利なものなどが売っています。

朝食はグランカフェでビュッフェスタイル

sheratonP1120215-20121126.JPG
朝食付きのプランでしたが、レストランは4つあり、自由に選ぶことができました。チェックイン時に、”比較的混んでないレストランはこちらです”と教えてもらえましたが、一度いってみたかったグランカフェへ。
ちなみに朝食料金は大人3,300円、9-12歳2,500円、4-8歳2,000円
朝、7時10分に行くとすでに行列ができていましたが、10分ほど並ぶと入れました。並んでいる間も、こどもにジュースやマフィンを配ってくれるなどとっても配慮がありました。



並んでいる人が多くても。従業員の人も多いので、回転率はいいと思います。
sheraton1.jpg
パンの種類が多く、中華系、洋食系、和食系なんでもあり。カレーやフルーツ、サラダ、アイスクリームのほか、キッズコーナーは低いテーブルになっており、こどもにもとりやすい。ヤクルトなどの小さい飲み物も充実していました。
こどもたちは大喜び。
クロワッサンは焼き立てをどうですか?って配ってくれました。
う~ん、でも3300円の価値はないかもね・・(辛口)。


食べ終えたのが、8時前でしたが、その時間帯の方がさらに並んでいました。

部屋は海側とパーク側がある

sheratonP1120214-20121126.JPG
朝おきてすぐの部屋からみた景色。部屋は海側とパーク側がありますが、私たちは海側を選びました。海がみえる・・その向こうに富士山が見えました~!!富士山が見えるとなんか縁起がいいような気になるのは私だけ?
前日、スカイツリーからも富士山が見え、今回は晴天にめぐまれました。

シェラトン・グランデ・トーキョー・ベイホテルに泊まった感想

ディズニーオフィシャルホテルであるシェラトン・グランデ・トーキョー・ベイホテルに初めて泊まりましたが、大荷物だったので、舞浜駅おりてすぐに荷物を預かってくれるのは本当にたすかりました。
ホテルは、客室が800以上もあり、大きい!子連れで広いホテルだとこどもたちがたいくつしないな~と思いましたが、実際には、オアシスへ行くにも遠すぎて親も迷っちゃうぐらいでした。
ディズニーで疲れた後に大浴場にすぐ入れるのはよかったし、ロビーでたいくつしないような工夫、充分な遊びスペースなど本当に子連れにいいホテルでした。
しかし、ホテル到着が夜9時、朝8時には出発。お風呂に入って、寝て、朝食食べて・・ほとんど寝るだけにしてはもったいなかった。
今度はゆっくり泊まってみたいな~。

 

〒279-0031千葉県浦安市舞浜1番地9 (047)355-5555(代表)
宿泊予約可能サイト: 楽天トラベル ・ 一休.com  じゃらんnet   JTB Yahoo!トラベル るるぶ  エクスペディア(最低価格保証)



※エクスペディアは最低価格保証。他社より値段が高ければ差額を返金+5000円クーポンがもらえてお得♪



【関連記事】

子連れで楽しいホテル・・1位はシェラトンです

ホテルエミオン宿泊体験レポート・・パートナーホテル宿泊レポ

ディズニー関連記事一覧





※情報は2012年11月時点のものです。更新を心がけていますが、公式ページで再度最新情報をご確認してくださいね。



☆ブログランキングに参加しています☆

参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!




     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ





スポンサーリンク


トップページへ戻る

ホテル宿泊体験レポートリスト

カテゴリーリスト

Google+


エクスペディアならLCCの航空券予約ができます。LCC+宿のダイナミックパッケージは格安!
スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-