子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行沖縄 ≫ 子連れ沖縄旅行・観光スポットとおすすめホテル

-子連れ沖縄旅行・観光スポットとおすすめホテル-


このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年子連れで行きたい夏旅行のランキングの上位にあがってくる沖縄。

北海道と並んで、人気のスポットです。

okinawa2015211

人気の理由はやっぱり、日常を忘れさせてくれる開放感、青い空と白い雲、そして広い海。

ハワイやグアムに行きたいけれど、子連れだと飛行機に長時間乗るのも不安です。でも沖縄ならあっというまに南国リゾートへ。

このページでは、子連れで行く沖縄旅行に役立つ情報を紹介します。

子どもと一緒に楽しめる観光スポット、子連れにおすすめのホテルなどを紹介します。

 

『沖縄のホテル10日間限定タイムセール』
期間:1月29日(金)~2月8日(金)迄 2016年ゴールデンウィーク限定プラン 安い沖縄ならこのプラン!


スポンサーリンク


沖縄の観光スポット

沖縄へ子連れの楽しみ方のポイントは“海”“体験”
海で泳ぐ、お魚をみる、マリンスポーツを楽しむ、船にのる、陶芸をする、などなどいろんな楽しみ方があります。

沖縄については、個別に新しいサイトをつくりましたので良ければこちらもみてください>>こどもと行く沖縄

 

その中でもやっぱり子連れには美ら海水族館が人気ですね。北海道の旭山動物園と比較されることも多いですが、旭山動物園に比べると人も少なく(時期にもよりますが)ゆっくりとのんびりと過ごせるのがポイントです。
okinawa2015164

美ら海水族館
〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
TEL:0980-48-3748 /FAX:0980-48-4444

開館時間:8:30~18:30(夏期は20:00)
海洋博公園・沖縄美ら海水族館の駐車場は全て無料
入館料:大人1,850円 高校生 1,230円 小中学生610円 6歳以下無料

 

 

美ら海水族館とは、沖縄にある海洋博公園内の言わずと知れたNo.1の水族館。
世界最大級の大水槽泳ぐジンベイザメは圧巻です。

水族館は、那覇からは離れているけど、行く価値ありとクチコミでも評判です。那覇からはレンタカーで行くと便利です。道中の道の駅やコンビニで水族館の割引チケットが売っていますので、事前に購入していくことがおすすめです。

水族館のみどころ

給餌タイム 一日2回あるお魚ゾーンの給餌タイムは大迫力
イルカ イルカショーのあるオキちゃん劇場、イルカの飼育、調教をみせるイルカスタジオが人気
カフェ 水族館内にあるOCEAN  BLUEカフェはセルフサービスだけど、安くておいしい。タコライス、ゴーヤーサンドなどの沖縄料理のほか、パスタやアイスも楽しめます。なによりすごいのは、ジンベイザメを見ながらゆっくり食べられること。
黒潮の海 水族館のハイライトというべき大水槽。
複数のジンベイザメとマンタが悠然と一緒に回遊うする姿がみられます。
水槽が大きく、自分が海の中にいるような感覚に陥ります。サメ、マグロ、エイなどいろんな魚がみれますよ。
海洋博公園 夕方に来て、夕日を見ながら散歩するのがベスト。

みどころがたくさんあり、ゆっくり回ってひととおり2時間ぐらいが目安ですが、公園やカフェなどまったりと過ごせるので、半日以上滞在することがおすすめです。せっかく行くなら、朝一番の8時半から行って下さい。すいています。

その他の子連れ観光スポット

 

少し大きくなったこども向け観光スポット
首里城・・・一度は行ってみたい沖縄のお城
国際通り・・・おみやげが買えます
ひめゆりの塔・・・戦争の悲惨さを実感

 

沖縄のツアー&パック

沖縄への旅行ですが、一番安いのはレンタカー付きのツアーやパックです。


年間10万人が予約する沖縄特化型の専門サイトで内容が豊富!

とにかく格安なのが、LCCを含めたダイナミックパッケージツアー東京⇔沖縄航空券+1泊で13,587円~
気軽に沖縄へ行ける値段です。

JALパックなら飛行機の空席状況もすぐにわかります

安さが自慢のJ-Trip 那覇にも滞在できる那覇最終泊プランが安い

沖縄のホテル

沖縄で子連れにおすすめの宿を紹介しています。
子連れとひとくくりにしてもベビーカーにのる赤ちゃんから小学生中学生までいろいろです。

幼児連れは、荷物が多い、お昼寝でいったんホテルに帰る、近くの浜辺で遊ぶなどを考えるとビーチから近い方が便利。しかも3歳未満ですと、旅行代がかかりませんから、今後を見越して比較的高級なホテルに泊まってみるのをおすすめします。

一方、小学生ぐらいになると、ホテルがわさわさしているぐらいの方が、気を使わずにすむということもあります。部屋が広いキッズプログラムが充実している、ビーチまでも3分ぐらいなら歩けるので、少し安いホテルに泊まるのもいいかも。
日程はだいたい2泊3日~4泊5日ぐらいが多いです。長ければ長いほど楽しめます。

施設の充実をとるか、立地条件をとるか、高級リゾート感をとるか、人それぞれだと思いますので、それぞれのメリットデメリットを比較しながら、ファミリーにあった宿をみつけてくださいね。

これより下は沖縄で人気のホテルを予約サイトごとに比較できるようになっています。

意外と公式サイトが一番安かったりすることもあるので、要チェックです。
ホテル名をクリックすると公式ページに移動できます。

観光にも便利な場所といえば、中北部界隈です。
このあたりのホテルを中心に紹介します。

 

ホテル選びの参考に・・
一度は泊まってみたい沖縄のホテルランキング・・goo≫

1位:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
2位:ホテル日航アリビラ
3位:JALプライベートリゾートオクマ
4位:ザ・ブセナテラス
5位:沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスアP
6位:全日空ホテルズラグナガーデンホテル
7位:オキナワマリオットリゾート&スパ
8位:カヌチャベイホテル&ヴィラズ
9位:オリエンタルヒルズ沖縄
10位:ルネッサンスリゾート オキナワ

 

 

< 幼児連れにおすすめ!>

ホテル日航アリビラ
沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
TEL:098-982-9111

スペイン語のAlivio(寛ぎ)とVilla(別荘)を組み合わせた名前の「ホテル日航アリビラ」。異国情緒漂う館内には多彩なレストラン、ラウンジ、癒しのエステ&スパなど施設も充実。

じゃらん口コミ4.6

メリット ・ホテルの雰囲気・外観がよく女性に人気
・部屋からガーデンプールをぬけてビーチへ行き来しやすい
バストイレ別で洗い場が広いので子どもをお風呂に入れやすい
・ベッドが広く添い寝しやすい
・車で5分のところに小児科がある
デメリット ・立地が悪い
・アクティビティ・雰囲気は大人向けで小学生にはつまらないかも
子供 ・ベビーベッド・ベビーカーレンタルは無料
・小さな子供は添い寝可。
駐車場 無料
プール 屋外プールあり。宿泊者無料

宿泊予約可能サイト
楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  一休com  Yahoo!トラベル  JTB ・ エクスペディア

 

 

< 小学生連れにおすすめ!>

ルネッサンスリゾートオキナワ
〒904-0416 沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
TEL 098-965-0707

充実したマリン施設と恵まれた環境の中で、1年中多彩なマリンスポーツを満喫できます。目の前に広がるエメラルドグリーンの海では、色とりどりの熱帯魚に出会えるスキューバダイビングをはじめ、シーウォーク、ジェットスキーなど、子供でも楽しめる人気のメニューが盛りだくさん。じゃらん口コミ4.6
メリット キッズプログラムの充実(イルカ・海の生き物)にふれあえる)
・連泊特典でマリンメニューが無料に
・ロビーに鳥がいる
・プライベートビーチできれいなシャワーがついている
・バイキングにはお子様むけコーナーがある
・ホテル内でイベント盛り沢山 雨の日も安心
デメリット ・人が多い
(エレベーターにのりきれない、マリンスポーツの予約が思い通りにとれない・わさわさしているなど)
・お風呂がユニットバス
子供 内装もこども向けの部屋があり、子供用のパジャマやステップなどはもちろん、小学生以下の子どもにはフリッパーズバッグをプレゼント!
エキストラベッド 3,465
ベビーベッド無料
小学生未満添い寝無料
駐車場 無料
プール スライダー付きインドアプール・アウトドアプール
その他 ・タラソテラピーサロン フィットネスジム(無料)
・山田温泉(11階のルネッサンスフロアおよび和室スイート宿泊ゲスト、Club Savvyゲスト(3連泊以上のご宿泊のお客様・一部期間4連泊)専用施設)
・レストラン『フォーシーズン』おすすめ
宿泊予約可能サイト

楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ   一休com  Yahoo!トラベル  JTB  エクスペディア

 

 ANAインターコンチネンタル万座リゾート
(公式サイトでは最低料金を保証し、もし他サイトの方が安かった場合には、1泊無料となる「ベストプライス保証」公式サイトへは↑上のホテル名文字リンクをクリック!)

〒904-0493 沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260
TEL 098-966-1211

沖縄の老舗ホテルでファミリーへの配慮は一番。日本の快水浴場百選の特選受賞の美しいビーチに隣接。マリンスポーツの充実度は沖縄一
じゃらん口コミ4.7
メリット ・キッズプログラム・マリンメニュー・イベントが充実!国内唯一万座だけの3人乗りベンチ型パラセールも人気です。
・ビーチの広さと開放感がすごい(ビーチもプールも目の前)
大浴場あり(無料)
・キッズクラブ(託児施設)がある(有料、値段も高め)
デメリット ・部屋がせまい
・価格が高い
子供 ・子供料金設定有り
・エキストラベット代金別途設定有り。
・未就学児は添い寝可能
・託児施設あり
駐車場 500円
プール ガーデンプール・ジャグジー&サンルーム・ビーチサイドプール
その他 エステ&ネイルサロン ダイビングセンター

ザ・ブセナテラス

〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1808
TEL 0980-51-1333

沖縄本島北部、美しい海と空に抱かれた部瀬名岬に佇む、極上のビーチリゾート。高級感があり、セレブ気分を味わえます。陶芸教室・紅型教室・ガラス彫刻・漆喰教室・シーグラス教室等、気軽に沖縄文化を体験できるプログラムなど雨でもホテルで過ごせるプログラムが充実しています。

じゃらんクチコミ4.7

メリット ・ビーチチェア/ビーチパラソル滞在中無料
・グラスボート&海中展望塔20%OFF
・スパ/サウナ/スポーツジム滞在中無料
・ビーチもプールも目の前
・こども用の浅い室内プールがある(無料)
・大浴場(無料
デメリット ・周辺には何もない
子供 ・5歳以下は添い寝可。6歳以上は大人料金
ただし、部屋タイプによっては添い寝不可
・キッズクラブ(託児施設)あり(有料、値段も高め)
・ベビーカー・ベビーベッド無料
駐車場 無料
プール 屋外プール(滝・ウォータースライダー)・子供用室内プール
その他 エステルーム、アクティビティ(大型カタマランヨットで楽しむ雄大なクルージングのほか、各種マリンアクティビティーやエコツアーが楽しめます)、クラフトハウス

宿泊予約可能サイト
楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  一休com  Yahoo!トラベル  JTB  エクスペディア

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

〒904-0496 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1496
TEL:098-964-6611  FAX:098-964-6660

白砂が続く800メートルの天然ビーチ。エメラルドグリーンの海まで徒歩0分。沖縄海岸国定公園に位置する県内最大級のリゾートホテル。
子どもメインに楽しみたい楽しみたいファミリーには、コストパフォーマンスから考えて一番のおすすめホテルです。せっかく泊まるならオーシャンビユーがおすすめ。マウンテンビューはただの駐車場しか見えません。

じゃらん口コミ4.3

メリット コストパフォーマンスは一番
・託児料金は一番安い
・外食・コンビニ(ATMあり)が使い
・室内プールがある
・大浴場(有料)
・レストランが多く、テラス席でもたべられるBBQなどもある
デメリット ・人が多い
・高級感にかける
子供 ・キッズプレイランド(幼児が楽しく遊べる場所)あり
駐車場 500円(連泊の場合でも最大1500円)
プール 室内プール・屋外プール
その他 コインランドリー2台・乾燥機2台・自動販売機2台・製氷機1台
マタニティエステあり
テニス(ナイター設備あり)、卓球、パターゴルフ、

宿泊予約可能サイト

楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  Yahoo!トラベル  JTB  エクスペディア

オキナワマリオットリゾート&スパ

〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1490-1
TEL 0980-51-1000 FAX 0980-51-1901

エメラルドグリーンの海を臨むゲストルームは全室オーシャンビュー。一日中海だけを眺めて何もしない贅沢を味わうには最高のロケーションです。

じゃらん口コミ4.6

メリット ・グレードの割に安い(コストパフォーマンスが◎)
屋外のプールは夏以外は温水で、通年利用可
・映画やアニメを部屋のテレビで無料で見れるサービス
デメリット ビーチ(かりゆしビーチ)まで遠い(シャトルバスにて5分)
子供 ベビーカー・ベビーベッド(0歳児用)・ベッドガード・オムツペール無料貸し出し
駐車場 無料
プール 屋内プール、屋外プール(本格的スライダー・身長120㎝以上))
その他 ユニバーサルデザインルームあり(年配でもこどもでも使いやすい仕様の部屋)
コインランドリー・スパ・フィットネス(キッズプログラムもあり)・エステ。ネイルサロンボート体験ダイビング・ダイビング・ウェイクボード・熱帯魚スノーケル・ジェットスキー・クルーズ・グラスボート・ドラゴンボート・スキービスケット・パラセーリング・シーウォーカー・アクアサイクル・シーカヤック・ペダルボートとマリンプログラムも充実

宿泊予約可能サイト
楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  一休com  Yahoo!トラベル  JTB  エクスペディア

<子連れにおすすめのホテル>

全日空ホテルズラグナガーデンホテル
〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜4-1-1
TEL 098-897-2121 FAX 098-897-7711沖縄リゾートはもちろんのことビジネスにも最適な立地環境。那覇空港から一番近いリゾートホテル。沖縄県内最大級の屋外プールをはじめ、屋内プール、ジャグジー、ウォータースライダー、大浴場にサウナ、フィットネスまでもが一体となった、ラグナアクアゾーンが魅力宿泊じゃらん口コミ4.5
楽天トラベル   じゃらんnet  一休com  Yahoo!トラベル  JTB
沖縄かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ
8万坪の敷地には海の見える露天風呂・大浴場・サウナ・プールなどのスパ施設が充実(宿泊者全て無料)県内最大級大型リゾートじゃらん口コミ3.9メリット
・レストラン・施設が充実(大型ホテル)
・子連れが多く安心
・プログラムが多く雨天でも陶芸などができる
・高台にあり景色がいい
デメリット
・大人の団体様むけホテルなところもある
・ビーチから少し離れている
・観光スポットから遠い宿泊予約可能サイト
楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  Yahoo!トラベル  JTB  エクスペディア
沖縄残波岬ロイヤルホテル
沖縄有数の景勝地残波岬に位置し『日本の夕陽の宿・百選』に登録された本格的ビーチリゾート。じゃらん口コミ4.3
メリット
・大浴場が無料
・ファミリーでワイワイとした雰囲気
・花火がある
・安い
・和室があるデメリット
・窓から見える海が遠い宿泊予約可能サイト
楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  Yahoo!トラベル  JTB  エクスペディア
ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ
沖縄記念公園越しに広がる「美ら海」。オーシャンビューの客室、プール、大浴場等、リゾートを快適に過ごす施設が充実・部屋が広く、コンドミニアムでミニキッチン付きじゃらん口コミ3.8
・海からも観光スポットからも遠いが、美ら海水族館メインに行く人にはおすすめ
・大浴場がある
・自然にのんびりすごしたい人むけ宿泊予約可能サイト
楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  Yahoo!トラベル  JTB
サンマリーナホテルじゃらんクチコミ4.2
・浜辺が目の前
・マリンアクティビティが豊富
・レストランメニューも大人向け
宿泊予約可能サイト
楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  Yahoo!トラベル  JTB  エクスペディア
ホテル ムーンビーチ
自然にいちばん近いリゾート。美しい自然に囲まれた最高のロケーションと三日月型の天然ビーチを抱くように建つホテルじゃらん口コミ3.9・完全プライベートビーチ
・ビーチ、レストランメニュー、施設どれもファミリー対象で気軽宿泊予約可能サイト
楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  Yahoo!トラベル  JTB  エクスペディア
ザ・ビーチタワー沖縄
観覧車がある『美浜アメリカンビレッジ』の近くで高層階は焼けがきれい。東シナ海を望むオーシャンビューのホテル。じゃらん口コミ4.3
・ちゅらーゆ(天延温泉・プール)が滞在中無料宿泊予約可能サイト
楽天トラベル  じゃらんnet  るるぶ  Yahoo!トラベル  JTB  エクスペディア

【関連記事】

3泊4日おすすめ子連れ沖縄プラン

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ 宿泊体験レポート





スポンサーリンク


トップページへ戻る

沖縄リスト

カテゴリーリスト

Google+
沖縄グルメ情報

高級レストランの予約なら・・
ホテルのレストランなどネットで予約ができます。

安くておいしいお店を探すなら・・

那覇宮古島石垣・西表名護周辺北谷・沖縄その他エリア

クーポンを印刷して持っていくと飲食代の割引などのサービスが受けられます。

沖縄グルメは沖縄そば、ソーキソバ、タコライスなどがおすすめ
沖縄は居酒屋も子連れOK、沖縄料理が食べたければ居酒屋に行ってみましょう

沖縄の有名なお店
ゆうなんぎい(那覇)
きしもと食堂八重岳店
しまぶた屋
なかむらそば

ロケーションカフェもおすすめ

ロケーションカフェとは・・・きれいな海ややんばるの森などを見ながら食事ができるおしゃれなカフェ!最近人気です。
カフェリーフムーン
CAFEやぶさち
カフェ風樹
浜辺の茶屋

沖縄での交通関連情報


日本最大級のレンタカー予約サイト。全国21社、3500営業所のプランから24時間即時予約OK。
レンタカーの配車には1時間半ほどの時間がかかります。時間に余裕をもって行動しましょう。

スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-