子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行スキー ≫ 子連れで正月スキー準備&体験レポ2014

-子連れで正月スキー準備&体験レポ2014-


このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月31日から2014年1月3日まで八方尾根スキー場にスキーに行きました。
3年前にも行ったのですが、いろんなことが様変わりしていたので、2014年お正月バージョンとして準備編から子連れ八方スキー体験レポートを残しておきます。

happo2014035.JPG

お正月スキーの宿予約は10月から

happo2014028.JPG

お正月スキーの宿の予約は旅行サイトや宿によってさまざまですが、だいたいが3か月前。10月1日からというところが多いです。
ネットで予約できるところもありますが、お正月などの繁忙期に限っては、電話での先着順というところも。

私たちが宿泊した五龍館は、10月1日の朝10時から先着順ですが、3年前に五龍館クラブという会員になると、会員特典としてさらに先行予約ができるので、五龍館クラブに入り、予約しました。

宿泊した宿やこちら⇒ホテル五龍館宿泊体験レポート(2011年の記事を修正したものになります)

 


スポンサーリンク


JR切符は1か月前から購入可能

宿が取れても、お正月はJRの切符も争奪戦です。JRのきっぷは基本的に1ヶ月前の同じ日に発売開始。1月5日に出発するなら、12月5日に販売されます。
月末(31日)乗車で、前の月が28日や30日までしかない場合は、同じ月の1日に発売です。

乗車券は往復買うと割引適用されますが、帰りも1か月前でないと購入できないため、行きの1か月前に指定券、特急券のみを購入し、帰りの1か月前に、帰りの指定券、特急券と合わせて往復乗車券を購入します。

切符は1か月前から購入できますが、駅窓口で先行受付もしてくれるそうです。当日に行けない場合は予約したほうがいいかも。

京都→(新幹線)→名古屋→(しなの)→松本→(あずさ)→白馬まで大人片道11,230円(乗車券6,620円 特別料金4,610円)です。

スキーの荷物は個数を減らして宅急便で

子連れスキーの荷物が多いです。お金はかかりますが、スキー板や荷物は往復宅急便が便利です。
スキー宅急便は、スキープレー日の前日に到着しますので遅くとも前々日までには出しましょう。3日前がベスト。

スキー宅急便は、複数口にならない上、板、荷物と個数が増えるごとにお金が増えます。個数はなるべく減らすため、スキー板は2本をまとめて1つの袋に入れると1つ分節約できます。
こどもの板はもちろん、大人のスキー板2本分でも入りますよ。

こどものスキー板は買うべきかレンタルか?

こどものスキーですが、最近は買うのもレンタルもかなり安くなっています。
お店の人の話では、スキー人口が減っているため、将来を見据えてこども向けはメーカーが安く販売しているのだとか。年に何度も行く予定の人は買った方がいいかも。

大人の場合はネットオークションでも安いですが、こどもの場合は新品でも結構安いので、値段比較してみてくださいね。

ちなみに、今回宿併設のスキーレンタルでは、3日間レンタルしてこども2人分で8,000円でした。
宅急便で送ることや後片付けの手間を考えたらかなり安い!

こどもは成長し、靴のサイズもまだまだ大きくなります。こどものスキーのネットオークションは売り手市場でもありますので、買って使わなかくなったらネットオークションで売るとまた節約できます。

八方キッズスキースクール

happo2014032.JPG

3年前に八方にスキーに行ったときには、名木山にキッズパークがあったのですが、今回2014年ではなくなっていました。キッズパークは、咲花ゲレンデのみ
よってキッズスキースクールは咲花と名木山2か所ありますが、初心者は咲花教室のみで開校となり、名木山教室はリフトに乗って、初心者コースが降りれるこどもからしか入れなくなっていました。

3年生と5年生の娘たちはボーゲンで初心者コースを降りれる程度でしたが、1日スクールに入って3年生の次女は、中級コースをボーゲンで、5年生の長女は上級コースをボーゲンで、初級コースならパラレルで降りれるほどに上達しました。

happo2014039.JPG親が教えるよりもかなり成長するので、スクールは入った方がかなり上達します。

八方スキー2014体験レポート

2013年12月31日に到着してすぐ午後から滑り始めましたが、あいにくの天候。

1月1日は霧で前がみえず、コースがどこかも、ひとがどこにいるかもわからず、遭難しそうになりました。
1月2日は突風。風速30メートルの風がふいて、飛ばされそうに。
まるで雪崩のような風が吹きおろし、本当に怖かったです。
happo2014037.JPG八方のゴンドラは乗って降りることもできますが、ここまで天候が悪いと、ゴンドラもリフトもとまります。悪天候の中、なんとかしてこどもを降ろすのは大変。。
八方でこんな天候のときには、国際ゲレンデにつながるオリンピックコースⅠが一番風がないそうです。

風がきついときには行ってみてください。

最終日、やっと快晴!

happo2014042.JPG一番上のリフトが初めて動き、5年生の長女ははじめて、アルプスの山々を見渡すことができました。
八方のよさはコースの楽しさと景色!
happo2014044.JPG第一ケルンからの景色は最高でした~!!

 【関連記事】
ホテル五龍館宿泊体験レポート
八方尾根にスキーに行ってきました2011
子連れにおすすめ八方温泉の宿

☆ブログランキングに参加しています☆
参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ





スポンサーリンク


トップページへ戻る

スキーリスト

カテゴリーリスト

Google+
八方尾根便利サイト
八方尾根スキー場公式サイト
八方インフォメーションセンター

八方のイベントスケジュール2014
1/13 すのっちゃお 祭り
2/16 八方尾根 火祭り
3/17 キッズフェスティバル
4/14 八方スプリングフェスティバル

八方日帰り温泉
八方は、温泉もいい!100軒あまりの宿に温泉がひかれている温泉街です。

外湯もたくさんあり、外湯入浴料金は大人500円、こども250円
毎月8日は、八方温泉の日は入浴料半額。

・第一郷の湯・・八方バスターミナル近く
・第二郷の湯・・ヒノキ造りの温泉
・みみずくの湯・・露天風呂から雄大なアルプス
・おびなたの湯・・穴場の野天風呂

八方のレストラン
■イエティ(うさぎ平テラス2F)
信州B級グルメ“山賊焼き”など多彩な料理スタイルのリゾートレストラン

■ベーカリーカフェ(うさぎ平テラス1F)
オーダーを受けてから焼く黒毛和牛100%のハンバーガー、焼きたての創作パンなど

■スノープラザ咲花
目の前で焼き上げるHAPPOバーガーが一番人気

■サンテラスパノラマ
郷土料理“おひょっくり”や手作り料理。味噌ラーメンがおいしい。

■カフェテリア黒菱
インド、欧風、タイなど数種類のカレーが選べるセット他ロコモコなど。

■カフェ&レストラン ピラール
フルサービスのイタリアンレストラン
スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-