子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行和歌山 ≫ 白浜エネルギーランド

-白浜エネルギーランド-


このエントリーをはてなブックマークに追加

白浜で子連れで雨の日でも楽しめるスポットが白浜エネルギーランドです。

enelgyland001.JPG

白浜は地球とエネルギーの関わりを楽しく遊びながら学べるアミューズメントスポット。
恐竜時代をテーマに、映像に合わせて座席が動く体感シミュレーター「ジュラシックツアー」をはじめ、人間の認識と錯覚、バランス感覚などを巧みに利用し、からだを使っていろいろ体験できてこどもといっしょに楽しめます。


スポンサーリンク


白浜エネルギーランドへのアクセス

白浜エネルギーランド
住所:〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3083(白良浜前)
電話:0739-43-2666

白浜のエネルギーランドは、白良浜の海岸すぐ目の前にあります。
駐車場は無料で、車で行くのが便利です。

 

白浜エネルギーランドの料金・クーポン

エネルギーランドの料金は 大人1,800円 小・中学生1,200円

 白浜のホテルのフロントなどで、前売り割引券の販売や公式サイトにクーポンがあります。
 誕生月の人は10%offになる割引もありますので、証明できるものがあれば持っていきましょう。
 

白浜エネルギーランドのトリックアート

エネルギーランドにはトリックアートハウスというものがあります。

enelgyland1.jpg
こんなにいっぱいトリックア―トをみたのは、初めてで、こんな絵のほかにも、いろんな美術の教科書にのっていたようなだまし絵がたくさんあり、小学生ぐらいだとじっくりみて、いろいろ考えて楽しめます。
あまりに小さいと理解ができないかもしれないけど、わからなくてもカラフルな絵を背景に写真をとるのは楽しいですね。
この日はそんなに混んでいなかったんだけれど、写真を撮る場所とカメラを構える場所があちこちにあって、いざとろうとおもったら、他の人がジャマ・・ってことが何度もあって、あまり写真がとれませんでした。
もう少し、流れを考えてつくってくれているといいのになあ・・。

エネルギッシュの森で体力測定

enelgyland2.jpg
エネルギーランドは、室内と屋外両方ある施設で、お外は体を使って楽しめます。
体力測定・・という名のミニアスレチックがあり、なかなかからだを動かして遊ぶってことがなかった今回の旅行でこどもたちが結構喜びました。

音の体験

enelgyland11.jpg
お外には、音の森という音を体感、体験できるところがあります。左下のパイプをたたいていくと、ある音楽になる・・というもの。
離れていてもパイプやアンテナを介して声がつたわってお話ができます。

迷路が楽しい

enelgyland33.jpg
別料金なのですが、ジャングル迷路とトリック迷路があります。
残念ながらこの日は雨だったので、からだを使って本格的なアスレチックであるジャングル迷路は中止。今回はトリック迷路にこどもだけ挑戦。
小学生以上向けとかいてあり、小学生のこどもたちだけでチャレンジしましたが、なかなか帰ってこない。。。
ポイントポイントの文字をさがしてかえってくるのですが、檻の中にあったり、二重扉になっていたりで、トリックにかかってしまったようです。
enelgyland045.JPG
最後は、滑り台でゴール。
たのしそうでした。

三半規管がやられるミステリーゾーン

enelgyland031.JPG
ミステリーゾーンというのが、気持ちわるくもあり、不思議な体験をしたゾーンでした。
enelgyland033.JPG
まっすぐ階段をあがっているようにみえるのですが、建物自体が傾いているために、とまっているエスカレーターを歩いたときのように気持ち悪い。
enelgyland034.JPG
階段を上からみるとこんな感じになっていますよ。上からみてもどうなっているのかさっぱりわからない。
小学生のうちの子たちは楽しめましたが、幼稚園やもっと小さな子にはちょっと厳しいアトラクションですね。
enelgyland038.JPG
建物自体が傾いているところでは、ソファーに普通にすわって、立ち上がろうとしても全然立ち上がれない・・・。パニック!
enelgyland039.JPG
まっすぐすすもうと思ってもまっすぐ歩けないし、階段をあがってもへんな感覚になる・・そして、部屋からでようと思ってもなかなかたどりつけず、ジェットコースターなども年を重ねて乗れなくなってきている私は、気持ち悪くなって頭がいたくなってしまいました。
エネルギーランドってなんのエネルギーなのさっ・・。
enelgyland040.JPG
水も下から上に流れるし、
enelgyland041.JPG
一見普通のこんな階段も手を使わずには絶対に登れません。
不思議・・・・。

ミラクル体験 パラレルワールド

enelgyland049.JPG
さらに怖かったのは、パラレルワールド。どんどん真っ暗の中をすすみます。
enelgyland050.JPG
こわ~い、奇跡の一枚がとれました(笑)。今までとは違った意味で怖いわ。
enelgyland051.JPG
この階段もすっごく高低差があるように感じましたが、実は高低差140㎝らしくて・・ということは、こどもの身長ぐらいなのですが、建物の三階分ぐらいのぼった感じがしました。
のぼったあと、真っ暗闇の中にひかる揺れる吊り橋があって、怖くておもしろかったのですが、写真がぶれてぶれて撮れていません。
結構おもしろかった♪

エネルギーランド感想・まとめ

エネルギーランドは大人1800円、こども1200円と家族で行くと、結構費用がかかり、高いなと思いましたが、思った以上に楽しめました。
幼稚園ぐらいまでの小さな子には、全部が全部楽しめるとはいえないので、もったいない気がしますが、小学生ならだまし絵やトリックではあたまをつかって、アスレチックやミステリーゾーンではからだをつかってずいぶん楽しめます。
このほか、ジュラシックツアーでは、USJなどにあるような映像をみながら自分も動きを体感するような乗り物もありました。
白浜には海水浴、温泉、アドベンチャーワールドがありますが、雨の日に楽しめるところだったらエネルギーランドかな。
2時間ほどあれば、全部回れますが、もっといても、アスレチックゾーンでまだまだ遊ぶこともできそうでした。
※2014年4月現在の情報です。最新情報は公式サイト等でご確認ください。
☆ブログランキングに参加しています☆
参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

【白浜関連記事】





スポンサーリンク


トップページへ戻る

当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-