子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行ディズニーランド ≫ 並ばず入れるディズニーeチケットが便利

-並ばず入れるディズニーeチケットが便利-


このエントリーをはてなブックマークに追加
ディズニーリゾートへ行く場合は、混雑するのでチケットはあらかじめディズニーeチケットを買っておきましょう。
ディズニーeチケットは、自宅のプリンターで印刷したチケットでそのままパークに入れます。
予約しておいたほうがチケット購入でならばずにすみます。また入場制限がかかっても日付指定のチケットをもっていれば大丈夫。

 

ディズニーeチケットの種類

ディズニーeチケットは、

  •  1dayパスポート
  • マルチデーパスポート(2日券、3日券など)
  • スターライト・アフター6パスポート(夕方から入るチケット)
 などが購入でき、日付指定チケットとオープンチケットの2種類があります。オープンチケットは、入場制限がかかったら持っていても入園することができません。
日付指定券は2か月前から購入することができます。
前売り券みたいなものですが、値段は当日券と同じです。

 

ディズニーeチケットの購入方法

購入の方法はパソコンで申込み、プリンターで印刷、クレジットカードで決済します。

 なので、プリンターとクレジットカードは必須です。
申込みはこちらから>>ディズニーeチケット
こちらのページで日付指定をして購入するだけ。

disney-e1.png

日付指定をするとこんな画面にするので、
①ディズニーシかランドか選択
②大人 中学、高校生 小学生 がそれぞれ何枚か選択
これだけです。
購入には会員登録が必要なので、会員になってない人はこのあと、会員登録画面へと飛んでいき、あとは、クレジットカード情報を入力し、印刷するだけ。
DSC01704.JPG
印刷した1デーパスポートがこれです。白黒印刷でも可。
これがそのまま入園券になり、ファストパスにもなるチケットになるので、必ず持っていきましょう。
忘れた場合は、当日券を並んで買うことになります。

ディズニーeチケットのキャンセル・日付変更方法

eチケットは一度購入すると、キャンセルすることはできません。
ただし、チケットの有効期限内にディズニーランド、ディズニーシーのチケット販売窓口で日付変更の手続きができます。


スポンサーリンク


ディズニーeチケット当日の使い方

DSC01705.JPG

当日このA4のチケットを持っていきますが、ファストパスやショーの鑑賞の抽選などに使う場合は、8つ折りにして使います。

こちらのバーコードを読んで使います。
disneysee2014048.JPG
何回でも印刷することは可能ですが、パーク内で印刷する場所などはありませんので、家で印刷したらしっかり保管。
雨にぬれてバーコードが読めなくなると使えなくなるので、取扱いに注意しましょう。

ディズニーeチケットの注意点

eチケットは入園日の2か月前から購入できますが、春休みや夏休みなど、混雑している日はすでに売り切れで買えない場合がありますので、早めに購入しましょう。
直前でも購入できるのですが、ネットの込み具合でつながらないこともあります。
ディズニーeチケットは、自宅にいながら、並ばずにチケットが購入できる便利なサービスです。

☆ブログランキングに参加しています☆
参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ





スポンサーリンク


トップページへ戻る

ディズニーランドリスト

カテゴリーリスト

Google+
スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-