子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行ディズニーランド ≫ ディズニーシーでダッフィーと楽しむ方法

-ディズニーシーでダッフィーと楽しむ方法-


このエントリーをはてなブックマークに追加

ディズニーシーに行ったら、みんなが持っているくまのぬいぐるみ、それがダッフィーです。

ダッフィーは、旅の間、ミッキーがさみしくないように・・とミニーがつくったぬいぐるみ。ふわふわのダッフィーと楽しむ方法を紹介します。
disneysee2014116.JPG

 

ダッフィーが売っているお店

ディズニーシーに行ったら、まずダッフィーを買いましょう。ダッフィーはディズニーシーでしか売っていません。
アメリカンウォーターフロントのマクダックス・デパートメントストアやアーント・ペグズ・ヴィレッジストアではダッフィーやシェリーメイのグッズがたくさん売っています。
disneysee2014-001.JPGアメリカンウォーターフロントのマクダックス・デパートメントストアはココ↑
disneysee2014069.JPG
disneysee2014070.JPG
ダッフィーとシェリーメイのぬいぐるみ、他、服、バッグ、などその他もろもろお店の中がダッフィーです。
服は季節ごとに変わるので、冬に行けばクリスマスバージョンに、夏に行けば、セーラー服など季節ごとにかわいい。
その他、ダッフィーのポップコーンバケットは、ポップコーンワゴンで、ダッフィーをモチーフにしたスイーツやドリンクはアメリカンウォーターフロントのケープコッド・コンフェクションに売っています。


スポンサーリンク


ダッフィーフォトポイントで写真をとろう

ディズニーシーの中には、ダッフィーのフォトポイントがあります。
ダッフィーのいすが置いてあって、そこにダッフィーを座らせると、いい感じの写真が撮れます。
disneysee2014-005.JPG
フォトポイントは、ディズニーシー入口でもらえるマップにダッフィーの足跡マークで記載されています。あちこちにありますよ。
disneysee2014060.JPG
その場所まで行ってみると、ややひっそりとダッフィーのフォトポイントがあります。
disneysee2014061.JPG
開くとこんな風になっているので、ココにダッフィーを座らせます。
disneysee2014054.JPG
なんだか絵葉書みたいにいい景色。
disneysee2014050.JPG
こどもとの写真も撮りやすい。もともといい場所に設置してあるので、お写真ポイントを探すなら、ココで!
disneysee2014115.JPG
あまり知られてないのか、どのフォトポイントもすいていました。写真撮り放題。なかなかいい景色ですね。

ダッフィーと一緒に写真をとろう

ダッフィーと一緒に写真をとるなら、ヴィレッジ・グリーティングプレイス。
disneysee2014110.JPG
ディズニーランドでいう、ミートミッキーのダッフィー版ですが、外で並び、しかも船乗り場隣接のため、結構海風も強く、寒いっ。
春休みの平日で1時間ほど並びました。
disneysee2014112.JPG
写真は1家族に1枚。手持ちのカメラでとってくれますが、プロによるカメラで撮った写真を購入することもできます。
写真をとったら、ダッフィーが一人ずつ挨拶してくれるよ。
日付と時間によって、シェリーメイが登場するときもあります。ダッフィーかシェリーメイかチェックしてから並んでくださいね。

ダッフィーのショーをみよう

ケープコッド・クックオフのダイニングエリアのステージでは、ダッフィーの冒険の旅にでるまでのお話とシェリーメイ登場のお話がミッキーやミニーとともに楽しい歌やダンスで紹介されます。食事や飲み物を注文したあと、ショーを鑑賞することができます。
1回のショーは10分ほどですが、ダッフィーのショーをみたいならこちらへ。
ショーレストランですが、予約は不要です。

☆ブログランキングに参加しています☆
参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ





スポンサーリンク


トップページへ戻る

ディズニーランドリスト

カテゴリーリスト

Google+
スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-