子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行大阪 ≫ 太陽の塔・3Dプロジェクションマッピング2014

-太陽の塔・3Dプロジェクションマッピング2014-


このエントリーをはてなブックマークに追加

万博公園、太陽の塔の3Dプロジェクションマッピングを見に行ってきました

taiyounotou26

太陽の塔に映し出されるプロジェクションマッピングは芸術的。同時にイルミネーションもやっていました。

イルミネーションというと恋人同志見に行くというイメージですが、万博公園は子連れも楽しめるイルミネーションです。


スポンサーリンク


太陽の塔 3Dマッピングに近い駐車場は?

太陽の塔がある万博公園へのアクセスは、阪急京都線南茨木駅よりモノレールで万博記念公園駅下車すぐ。

車で行く場合は、16時30分以降の入庫は駐車料金が半額になります。

(平日800円→400円、土日祝日1,200円→600円)

ただし、16時30分以降は、中央駐車場・日本庭園前駐車場・東駐車場のみ入庫可能です。

このうち、プロジェクションマッピング(太陽の塔)に近い駐車場は中央か日本庭園前ですが、距離は同じぐらい。

日本庭園前だとラーメンEXPOなど他にイベントがある場合、そちらの方が賑やかでマッピングみて、イルミネーションみてラーメン食べて帰ろうという人には便利。ただし、太陽の塔の背面から入ることになります。おすすめは中央駐車場です。

taiyounotou40

中央駐車場からのアプローチ。正面に鮮やかな太陽の塔がだんだん近づいてきます。

中央からだと、ゲートをくぐっていきなり太陽の塔があらわれます。はじめてならこちらからのアクセスがおすすめです。

taiyounotou35

太陽の塔 ビームペインティングとは?

taiyounotou7

太陽の塔をスクリーンとして、最先端3Dプロジェクションマッピング技術とサウンドエフェクトを駆使した、映像と音のコラボレーションが『ビームペインティング』です。

デコボコな面でもゆがみを補整して投影することができます。

2014のビームペインティングのテーマは「Miracle!(ミラクル)」。

太陽の塔に住んでいるという設定の妖精たちが、不思議な旅へと誘います。

開催場所:万博公園 太陽の広場

開催期間:<2014年12月11日(木)~14日(日)、12月19日(金)~25日(木※12月24日(水)は9:30から臨時開園

      16:00~21:00(入園は20:30まで)

太陽の塔の3Dマッピング。私が見に行ったのは、12月23日の祝日。17:30~21時まで約10分間隔で上映しています。

約8分の上映の後、1~2分の間に見た人が入れ替わりますので、待っていれば一番前でみることも可能です。

太陽の塔の前の芝生のところで立ってみるので、背が低いこどもだと目の前に背の高い人がいるとちょっと厳しいです。

プロジェクションマッピングは、中央ゲート入ってすぐのアスファルト部分でもよく見えます。

小さな子連れの人などは、肩車は禁止なので、芝生でも前ではなくちょっと後ろから見た方がよく見えるかもしれません。

ただし、芝生の前の方でみると映画館で映画をみるような臨場感と地響きを体感できます。

2014年のプロジェクションマッピングはこんなのでした

三脚の使用、フラッシュ撮影はは禁止です。

太陽の塔の裏側

太陽の塔の裏側もプロジェクションマッピングされています。こちらは、参加型で、太陽の塔の後ろにあるお祭り広場で、参加者の人が発した言葉がその場で太陽の塔に文字で表示され、なんだかおもしろいことになっています。

しゃべった言葉がそのまま投影されるので、文章になってないこともありますが・・・

イルミナイト万博は子連れでも楽しめるイルミネーション

同じ時期、色とりどりのLEDが並ぶ「イルミストリート」が冬の万博記念公園を彩ります。

taiyounotou20

こんなキラキラ迷路もあります。

taiyounotou19

お祭り広場ではラーメンEXPOが、下の広場では、ろうそく作りやキャンドルホルダー作りのワークショップ、逆バンジーのようなトランポリンができるワールドエンジョイパークがあり、イルミネーションの後ろで、こどもがキャッキャいって喜んでいました。

キッズランドでは、射的やもぐらたたき、ピンボールなどのお祭り屋台などもあり、万博公園のイルミネーションは、こどもも楽しめるイルミネーションです。

万博公園となりのエキスポランド跡地では、現在三井のアウトレットパーク建設中。中には水族館もできるようです。大阪の遊び場スポットがまた増えますね

周辺の宿はこちら>>大阪の万博記念公園周辺の宿・ホテル・旅館一覧【るるぶトラベル】

☆ブログランキングに参加しています☆
参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ





スポンサーリンク


トップページへ戻る

大阪リスト

カテゴリーリスト

Google+
スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-