子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行ホテル宿泊体験レポート »兵庫 ≫ 有馬グランドホテル宿泊体験レポ―ト

-有馬グランドホテル宿泊体験レポ―ト-


このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬温泉で、温泉で選ぶならココ 有馬グランドホテルに宿泊してきました。

いつもの格安旅行とはちょっと違う高級感。温泉は最上階と地下に2つ。金泉、銀泉両方楽しめる温泉が最高のホテルでした。

arumarima-gh43

有馬温泉は兵庫県にある、関西で最も人気のある温泉で、泉質も最高の温泉地です。

有馬温泉というえば、高い!高級!というイメージ。有馬グランドホテルも高級感がありました。

arumarima-gh30

ロビーも広々、そこから見える日本庭園もすばらしい。


スポンサーリンク


部屋は広々和洋室

部屋タイプは洋室のツイン、和室、和洋室から、露天風呂つきの客室までさまざまありますが、私たちが宿泊したのは、和洋室。

10畳の和室+ツインベットがついていて広々。

arumarima-gh1

和室からはツインの洋室へ行ききできるようになっています。

arumarima-gh2

ふだん畳にふとんで寝ているこどもたちは喜んでベッドで寝ました。この部屋は6名まで宿泊できるようです。

arumarima-gh3

洗面所も広々。ダブルポールです。

お部屋には、空気清浄機がついており、もちろん冷蔵庫は完備。お部屋にはお茶菓子が2種類ずつとお茶はもちろん、冷たい水も用意されていました。

1泊朝食付プランでリーズナブルに

有馬グランドホテルのお値段は、部屋によってもさまざまなのですが、有馬グランドホテルでお得なのは、1泊朝食付きプランこちらは1日20組まで限定で、おひとり様、9,500~34,500円。小学生 8,250円、幼児5,400円、3歳以下無料。

夕食は、レストランフィオーレ」、中国料理「華苑」、寿司・懐石「花ぐるま」、 めん処・居酒屋「花のれん」、中の坊瑞苑 旬菜「猪名野」など好きなレストランで食べてもよし、神戸の中華街で食べてくるもよし、その他、有馬のお店で食べてもよし。

我が家は旅行の宿で、そんなに食事を重視しない派なので、こちらのプランで宿泊しました。

私たちが食べたのは、めん処・居酒屋「花のれん」。

カレーうどんなど簡単なものから、お寿司やステーキまでなんでもそろっています。

arumarima-gh8

お寿司やおでん、好きなものをいろいろ食べて、家族4人で8000円。有馬温泉街の中にある、竹中肉店のメンチカツがおいしかったです♪

ちなみに有馬グランドホテルで夕食付プランは1泊おひとりさま20000~50000円ぐらいになります。

温泉で選ぶなら有馬グランドホテル

arumarima-gh4

有馬グランドホテルでなんといってもよかったのが、温泉。こどもには、子供用アメニティがついていました。

かわいいタオル、使うのがもったいな~いって言っていたのですが、温泉にバスタオルもタオルもついており、使わずに持ち帰ることができました。

arumarima-gh13

温泉は展望露天風呂と、地下にもあります。展望露天風呂は、内湯が3つ(内一つは水風呂)と露天が3つ。金泉と銀泉両方あります。

展望露天風呂からは夜景がきれい。

地下の温泉は、露天は目の前が竹藪で高級感があり、ホワイトイオン露天風呂というめずらしい温泉もありました。

どちらも広くて、泉質がよくて、うっとり。有馬の湯はアトピーやニキビにも効果的だと思います。皮膚が弱いうちの子が、お肌つるつるに♪

arumarima-gh19

湯上り処の充実感が半端ないです。このマッサージチェアが無料。ふくらはぎをもみながら、全身をほぐしてくれます。もう気持ちいいしかない。

arumarima-gh32

マッサージチェアの横に、血管年齢やお肌年齢、体脂肪、骨密度などを測れる機械があります。

これ、全部やってみました。子どもたちも喜んでやっていましたよ。

arumarima-gh26

展望露天風呂の湯上り処では、朝のみですが、グリーンティと黒豆茶のサービスがありました。朝からお風呂上りのグリーンティがおいしい♪

ちなみに、ほうじちゃやウーロン茶などは、機械が設置されているので常時自由に飲むことができます。

館内施設も充実

館内はとっても広く、子連れでいってものびのびできました。

arumarima-gh29

ロビーには、パソコン。館内wi-fiが無料です。

arumarima-gh21

ゲームコーナーも充実。

さらに、卓球台、おみやげコーナー、喫茶コーナーなどどこも広々。

朝食バイキング

朝食はバイキングでした。動画再生時間 1分12秒

和洋中、種類が豊富で、ごはんは白ごはんと黒豆入りごはん、おかゆも白がゆと中華粥などいろいろ選べて、おいしかった~。

野菜と果物の酵素ジュースでさっぱり、目が覚めましたよ~。

プールがある!お庭も広い

arumarima-gh35

有馬グランドホテルは、夏季限定でプールもあります。しかも滑り台2つつき。十分に楽しめる広さでした。

arumarima-gh44

有馬グランドホテルのプールとお庭 動画再生時間 1分18秒

プール横に広がる芝生。お庭が散策できるようになっており、さらに奥にすすむと、茶室雅中庵があり、抹茶を飲むことがでいます。

有馬温泉街へは、歩いてもすぐなのですが、ホテル自体が高台に建っているため、高齢者の方や赤ちゃん連れの方は少々きついかも。でも、シャトルバスでいつでも送迎してくれます。

公衆浴場金の湯、銀の湯他おみやげものやさん散策にも便利でした。有馬温泉の中で、高級感がある旅館、ホテルが多い中、温泉重視で、比較的リーズナブルに泊まれるプランがある宿です。

有馬グランドホテル
〒651-1401 神戸市北区有馬町1304-1
TEL:078-904-0181/FAX:078-903-5489

金泉も銀泉も両方楽しめる温泉重視の人のためのホテル。屋外プールもあり、子連れにおすすめ。日帰りプランもあります。

アクアテラス&スパは(有料・水着ゾーン)中学生以上から利用可能。

楽天トラベル  一休.com  じゃらん.net  JTB  Yahoo!トラベル

※2014年6月現在の情報です。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

☆ブログランキングに参加しています☆
参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ





スポンサーリンク


トップページへ戻る

ホテル宿泊体験レポートリスト

カテゴリーリスト

Google+
スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-