子供と行く旅行交通費の節約ホテル比較体験レポートなどを紹介しています
サイトについて 京都子連れ観光案内 子連れで楽しいホテル 宿泊体験レポート
:子供と一緒に格安旅行京都 ≫ 嵐山 法輪寺での十三まいり

-嵐山 法輪寺での十三まいり-


このエントリーをはてなブックマークに追加

京都では、数えで十三歳になる男女がお参りをする十三まいりのため、嵐山にある法輪寺にて参拝します。

hourinji23

娘が次に中学生になるので、行ってみました。


スポンサーリンク


十三まいりはいついくの?

hourinji4

昔から数え年十三歳になった男女が成人の儀礼として法輪寺に参拝しました。十三歳の厄払いで、知恵を授けていただけるように祈願します。

法輪寺へは江戸時代の中ごろから京都だけでなく、近畿一円からのお参りが一般的に広がり、今では他の都道府県でも行われるようになったということです。

法輪寺への十三まいりは、春休みに行く人が多いようです。

法輪寺の駐車場と渋滞

嵐山・春休みということで、桜の季節と重なり、交通渋滞が心配です。

あらかじめ法輪寺さんにきいてみたところ、着物の人はしたくに時間がかかることもあり、朝10時までにくれば駐車場に入れるということだったので、2015年3月28日(土)10時ギリギリについたところ、渋滞もなく、スムーズに駐車場に入ることができました。

駐車場は1000円の預かり金が必要ですが、御祈祷受付ではんこをもらえば無料です。

帰りは嵐山で有名な渡月橋を渡って帰りましたが、桜はまだつぼみにもかかわらず、人でいっぱいでした。おそらく4月の第一週には満開になるので、そのときには、かなり渋滞になると思われます。

車でいくなら、桜が満開のときを避けていった方がよさそうですね。

お参りの方法

hourinji8

十三まいりの御祈祷料は5000円、7000円、13000円と選べます。

用紙がもらえるので、住所、名前の他、お参りしてもらう13歳がすきな漢字一文字を筆で書きます。

いろいろですが、女の子なら”美”とか”夢”とか・・・

中で御祈祷してもらい、おみやげでお守り、お札、箸、おさがりをいただきます。お箸は家にかえって最初に食べる食事に使います。

hourinji27

渡月橋の桜がまだつぼみの中、日当たりがいい境内の桜は1本だけが満開でした。

hourinji35

他に梅もさいていて、3月末は梅も桜も同時にみれるいい季節だったのかもしれません。

hourinji40

満開の桜はとってもきれいでした。

      

hourinji32

境内奥にすすむと京都市内を一望できるところがあります。

十三まいりの帰り、渡月橋で後ろを振り返ってはいけないという決まりがあります。昔は13歳で成人でしたが、今は知恵を授かるためのものとも言われている十三まいり。

春休み、京都にこどもと旅行にくるきっかけにするのはいかがでしょうか?

動画はこちらです 再生時間:1分22秒

      

合わせていくなら大覚寺

嵐山には、他にもお寺がいっぱいあります。帰りに大覚寺に行きました。旧嵯峨御所である大覚寺は、屏風絵や庭園も立派で、廊下、広縁はすべてうぐいす張り。

大沢池の羨望はすばらしいです。

動画再生時間 1分39秒

☆ブログランキングに参加しています☆
参考になったらぽちっと押してもらえるとうれしいです!

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ





スポンサーリンク


トップページへ戻る

京都リスト

カテゴリーリスト

Google+
スポンサーリンク
当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C) 2005-2013「子供と一緒に格安旅行」All Right Reserved-