おむつなし育児簡単手作り工作布おむつなどお金をかけず手をかける育児の節約とネットを使ったお得な情報を紹介しています
サイトについて おむつなし育児 時間の節約 掲示板
:節約しながらやさしい育児おむつなし育児のすすめ ≫ 具体的な進め方2

-具体的な進め方2-

このエントリーをはてなブックマークに追加


連れていくとやるという条件反射ができるようになると、そのうち『おしっこでるよ』サインを送ってくれます。
ここが、2歳児以降でトイレトレーニングを開始する場合と異なる点じゃないかと思います。

2歳児以降でトイレトレーニングをはじめた場合、またはその時期までおむつをしていた場合、おしっこがでてから『ちっち』と教える子をよく見かけます。

早期ではじめている場合、しゃべる前から’おしっこはトイレでするもの’ということを理解していますから、でてから教えるということはあまりないようです。
実際長女も次女も出る前(めちゃくちゃ直前でしたが)に教えてくれました。最初はしゃべれませんから、パンツを指差したり、ウッウッといったりして教えてくれました。

また、2歳児以降にトイレトレーニングを開始したママの悩みで『おしっこは教えるし、トイレでできるけど、うんちは今まで、しゃがんでやっていたから足が届かないトイレではふんばれなくて、こわがって教えてくれない』というものがありました。

これも早期からはじめることによってさけられる悩みです。うんちをするスタイルも小さいころからトイレでするものと決まっています。

一歳半を超え、ある程度単語がでてくるようになると『しーしー』『ちっち』とわかる言葉で教えてくれます。
この時期、うんちとおしっこの違いはよくわからないようです。
うちの場合、うんちもおしっこも『ちっち』といってました。
だから、『ちっち』といってさっき連れて行ったはずなのに、また『ちっち』といったらうんちの場合もありえます。
うそだろう?と疑ったり、さっきやったから・・とめんどくさがらずに『ちっち』といったら必ずトイレに連れて行きましょう。

実際、これで私も何度も痛い目にあっています。

お外でも『ちっち』といえるようになったら、出かける前には必ずトイレに座らせ、いけるところいけるところで前もってトイレに連れて行き、電車にのっているときや車にのっているときには急には連れて行けないんだよということを教えます。

長女がお外でもできるようになったころ、まだ危なっかしいのでおむつをあてて出かけていました。車にのっている途中で『ちっちー』というのですが、デパートにいく途中の普通の道路を走行中。わざわざトイレにとまるのも・・と思い、『今日だけおむつにしてもいいから』と言いました。
すると母に怒られました。『こどもに’今日だけ’なんてない!もうトイレできるようになったら、トイレまでガマンしなさいって教えなさい。できそうもなかったら、ちょっとずつちょっとずつできるようになってきたのです。

和式トイレの練習
洋式ができるようになったら、和式トイレの練習もしましょう。
もちろん、自宅が和式トイレで最初から和式だわという人もおられるでしょうが、最近は洋式が主流。でも、お外に行くと和式しかないということもあります。

まず、我が家の場合はパンツもスカート(ズボン)もすべてぬがせてからやりました。
そして後ろの方からじりじり前に移動させてしゃがませます。
この姿勢が無理そうなら後ろから支えます。これで一人でできるようになったらスカートやパンツもそのままでトイレにいかせます。

そして、またがせてからパンツをおろしてやらせます。

これって大人にとっては普通のことだと思うのですが、ついつい今までの流れでかパンツをおろしてさーどうぞといっているママがいるようです。
あるとき、私が大きな声で『またいでから、パンツをおろすのっ』と叫んでたら、トイレからでたあと、他のママが握手してきて、『ありがとう~どうしてそれに気づかなかったんだろう』と言われました(笑)









トップページへ戻る

おむつなし育児のすすめリスト

カテゴリーリスト

月別過去記事リスト



おむつなし育児 あなたにもできる赤ちゃんとのナチュラル・コミュニケーション【アマゾン】

【セブンアンドアイで探す】



ナチュラルマザリング 「 ビバ! 布おむつ!!」 布おむつから「おむつなし育児」まで全部わかる保存版!【アマゾン】



赤ちゃんにおむつはいらない
【アマゾン】

セブンアンドアイで探す

当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C)2005-2012「節約しながら やさしい育児」All Right Reserved-