おむつなし育児簡単手作り工作布おむつなどお金をかけず手をかける育児の節約とネットを使ったお得な情報を紹介しています
サイトについて おむつなし育児 時間の節約 掲示板
:節約しながらやさしい育児おむつなし育児のすすめ ≫ おむつなし育児の本

-おむつなし育児の本-

このエントリーをはてなブックマークに追加


“おむつなし育児”という言葉をどこかできいたことがありますか?
おむつを全く使わない育児ではなく、赤ちゃんの排泄サインやパターンを感じとったり、読み取ったりして、なるべくおむつの外(おまるやトイレなど)でオシッコやウンチをさせる育児方法のことです。

私はその名の通りの本”おむつなし育児”という本を読んでみましたが、これは私がやってきた方法と同じものでした。


おむつなし育児

著者:グロスロー,クリスティン
税込価格:\1,890

アメリカの方がかかれた本ですが、作者が最初に”おむつなし育児”にだったのは、日本の岐阜。
おむつを使わない育児ではなく、100%おむつに頼る生活から開放される育児法で、
現在アメリカではおむつなし育児のことをECとよんだり、おむつなし育児法とよんだりしてブームになっている育児法です。

私のサイトの『おむつなし育児のすすめ』を読んでいただいたら、だいたいの進め方はわかると思うのですが、この本は作家である作者がかいているので、とてもわかりやすいし、私のサイトは私の経験からのみの情報ですが、いろんな人の意見がかかれているので、大変参考になると思います。
あと、私がやらなかった生後すぐからトイレに行く方法など、早くからトイレトレをやっている人には知りたい情報が盛りだくさんですので、読んでみると参考になると思います。

これから、赤ちゃんを産んで、育てようというママにもぜひ読んで欲しい本です。一人でも多くのママが”おむつなし育児”を実践してくれますように。。。

ざっと私の体験談も交えながら、内容を紹介しますね。

おむつなし育児の定義

おむつなし育児をしていると、いろんな批判を受けることがありますが、作者はこれが正しいということに100%自信をもっているそうです。

子供としっかり向き合って、寄り添って、子供の体や心の声をよくきいてあげることがおむつなし育児の真髄です。決して、早くはじめることによって、早くおむつをとることを目的としているわけではありません。
世界の約半数の子供たちは1歳のおわりまでにおむつがはずれています。しかし、先進国では、おしっこやうんちはおむつにすると教え、その2~3年後幼児になったら、今度はトイレですると生まれて数年の間に排泄について2度もやり方を教えなければならず、これが、ママたちの育児の負担を増やしています。

他の動物もですが、自分の排泄物を体にくっつけたままにしている動物などいません。人間もまた、うまれつき、排泄の要求を感じ取れるようになっています。
排泄要求は、赤ちゃんが眠たいとおもったり、おなかが減ったと感じとってあげることと同じことで、言葉をしゃべれない赤ちゃんでもママには”あ~ねむいのね””おなかがすいたのね”とわかるように、おむつなし育児をしていると”そろそろでるぞ”という眠っていた動物的感覚が引き出せます。

子供はおむつの中ですることに慣れなければ、おむつの外でするということにすぐになれます。

今もおむつなし育児を実践している国では、
赤ちゃんは、母親の腕の中に抱かれていることが多く、もぞもぞと動くとそれが排泄のサインのことが多く、トイレに連れて行くとでるという方法でなされています。

アメリカではスリングを使って、常に赤ちゃんをだっこし、この感覚を理解しているママが増えているそうです。

観察
これは私も掲示板などで口をすっぱくして言っていることですが、まずはよく赤ちゃんんを見ることから始めます。私は6ヶ月からはじめましたので、おむつをとって、何分間隔でおしっこがでているのかを見たりしていました。
この本では、生後すぐからはじめた場合、6ヶ月~、あるいは1歳からはじめた場合の排泄サインに具体的にどんなものがあるのか例をあげてくれています。

例えば、生後すぐからなら・・
 ・ツバをプープーだす
 ・おならをする
 ・もぞもぞする
 ・体を緊張させる
 ・様子が変わる
 ・タイミング(寝起き・外出前後)
 ・体を震わせる
 ・足で蹴る
 ・ママをじっと見る
 ・授乳中に乳首をくわえたり離したりする

などです。具体的にどうやってすするめるのかいろんな人の体験談がのっているので、とってもわかりやすいです。

合図
これは私のサイトにはあまりかかれていないことですが、私の母はやっていました。
おしっこやうんちがでるときに、「シーシー」とか『シューシュー』とか大人が決まった音を出してあげるとよいそうです。
たとえ、トイレに行くのが間に合わず、今オムツでやっているなっていうときでも、「シーシー」といってあげる。
すると、音をきくとだすようになる。この条件反射が赤ちゃんとのコミュニケーションの第一歩となるのです。

排泄ポーズ
具体的に腰の座らない赤ちゃんをどうやって支えて排出させたらいいの?と掲示板で質問を受けたことがあります。私は6ヶ月からしかやっていないので、その後の支え方しかアドバイスできませんが、この本では生後すぐからおむつじゃないところで排泄させる方法と排泄ポーズを教えてくれます。図解つきでわかりやすいです。

布おむつ
必ずしも布オムツの方がいいというわけではないが、紙よりもおしっこ、うんちがでたことがわかりやすく、赤ちゃんのニーズにより早く答えてあげられます。
おむつなし育児をしながら、おむつを使っているとよごれていない紙おむつを捨てることにもなります。これは、もったいない。

服やグッズ
私の場合は、長女がある程度トイレでできるようになったときにはズボンではなくスカートをはかせていました。もらしたときも被害は少なくてすむし、トイレに行かすのも楽でした。
中国では股われパンツが売っていて、しゃがむとパンツをはいたままでも排泄できるというすぐれもの。本では売っている場所も紹介していました。

また、私はあまり使っていませんが、おむつなし育児をするにあたっての、いろいろな便利グッズも紹介してくれています。

外出方法
私が外出先までトイレを行かせるようになったのは、家で成功する確率が増えてからですが、この本では、プリンカップのようなものを持っていくことで、外出先でも簡単におむつなし育児ができる方法を教えてくれます。

夜のおむつなし育児
夜の授乳中におしっこをする子も多いそうです。シーツの下に防水加工したパッドを敷いて、そのうえにフリースかウールのパッドをしき、その横にはおまるという準備万端な状態で、子供が泣いたり、授乳でおきたりしたときに、おまるでさせるという方法をすすめています。
長女は、寝ている間にトイレに連れて行ったら、寝ながらやったり、ぱっと起きてやったりしてくれてました。、できる子はそれでもいいそうです。
睡眠を妨げられるのを極端に嫌がる子は無理はさせないように。。

働いているパパ・ママには
いつもそばにいてあげられない親が深い幸せをもたらしてくれるすばらしい機会。どんなライフスタイルであってもバランスが大事。
何もフルタイムで”おむつなし育児”をすることはないのです。一日何時間か、土日だけなど自分が決めた時間だけむりなくできる方法を考えてください。
家族にも手伝ってもらいましょう。祖母などは経験から喜んで手伝ってくれるはず。
わが夫も最初私の行動に疑問を持っていたようでしたが、トイレでできる様子をみると、「すごい!」と目を輝かせて、自分でも積極的に連れて行っていました。成功したときには、私以上に喜んでいました。1回できるとはまる人も多いようです。

兄姉がいて忙しい
兄姉に手伝わせましょう。
子どもは赤ちゃんがトイレでできるはずがないという先入観や文化的偏見がないので、赤ちゃんのサインを敏感に察知することができます。
実際に、我が家でも『○○(次女)ちゃんうんち~』と長女が教えてくれて、トイレに連れて行くと、でたことがありました。子供は感覚が研ぎ澄まされています。
また、兄や姉がやるのをみて自分もやろうと思ったり、おしりをふいてもらったりすることで、トイレにいくことが一つの遊びになっていた時期もありました。

どうしてもうまくいかない
一人で悶々と悩まず、仲間を見つけましょう。
同じようにやっている友達がいなければ、ネットの情報などをみてみたり、もちろん私の掲示板でも相談を受け付けています。
人の力を借りると楽になることがあります。

その他、他人にトイレトレをはじめるのが早いんじゃないといわれたときに、どう対処すればいいか、イヤイヤ期をどうすごすか、双子、ハンディキャップのある子供のトイレトレーニングはどうすればいいかなど、私のサイトに書いていないこともたくさん書かれていましたので、もっと情報を・・と思われる方はぜひ読んでみてくださいね。









トップページへ戻る

おむつなし育児のすすめリスト

カテゴリーリスト

月別過去記事リスト



おむつなし育児 あなたにもできる赤ちゃんとのナチュラル・コミュニケーション【アマゾン】

【セブンアンドアイで探す】



ナチュラルマザリング 「 ビバ! 布おむつ!!」 布おむつから「おむつなし育児」まで全部わかる保存版!【アマゾン】



赤ちゃんにおむつはいらない
【アマゾン】

セブンアンドアイで探す

当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C)2005-2012「節約しながら やさしい育児」All Right Reserved-