おむつなし育児簡単手作り工作布おむつなどお金をかけず手をかける育児の節約とネットを使ったお得な情報を紹介しています
サイトについて おむつなし育児 時間の節約 掲示板
:節約しながらやさしい育児簡単手作りおもちゃ ≫ ころころかたつむりさん

-ころころかたつむりさん-

このエントリーをはてなブックマークに追加


掃除機をかけるように棒を押すところころとかたつむりさんの殻がまわります。

こどもがしっかり歩くようになると楽しく遊べます。作った後が楽しい工作です。 

 

用意するもの
・ダンボール
・ストロー・・5cmぐらい
・厚紙
・のり
・折り紙
・セロテープ
・模造紙または広告
・はさみ
・コンパス

①ダンボールに半径7センチの円を描き、はさみで切り抜く。 ⑤ストローを5センチぐらいにきって両側1センチちょっとを開くようにして切る。両脇に②、真ん中に④をはさんでストローをさし、右のようにストローの先を開いてセロテープでとめる
②①の中心の穴をボールペンでもう少し大きくあける。(ストローが通る大きさに) ⑥模造紙または広告をくるくるまるめて棒状にしセロテープでとめる。
③厚紙にかたつむりさんの体をフリーハンドで描く。このとき、①の殻とサイズが合うように下に①を置いて描くといい。描いたら、はさみで切る。 ⑦かたつむりさんの体にその棒をセロテープでとめる。このとき、体と棒がバランスよくなるよう床に②をつけて使う状態にして角度を決める。
④水色の模造紙(折り紙でもいいが、サイズ的に足りないので)を上から貼る。
折り紙で殻と帽子を装飾し、マジックで顔とツノを描いたらできあがり!

大きさは一応私が作ったものを参考までにかきましたが、自由に作ってください。円があまり大きすぎると折り紙がたりなくなるので用意した折り紙でとれるだけのサイズがいいかと思います。

手作りの醍醐味は自分の好きなデザインに仕上がることだと思っています。
市販のおもちゃって華美すぎるものやいらないキャラクターがついていたりするでしょ?
だから一番楽しいのは⑧です。

みなさんはどうですか?

ちなみに私は折り紙を使用せずに日本色研いろがみトーナルカラー65色という長方形の色紙を使用しています。
これは高校の時の美術の時間に教材で配られたもの。物持ちがいいでしょう?でも65色も微妙な色があるのは魅力で重宝しています。

★★★おすすめおもちゃ★★★

このおもちゃの短所は耐久性が弱いこと。ダンボールと広告で作っているので、サジ加減のわからないこどもの手でおもいっきり転がすとぐしゃっとつぶれてしまいます。
丈夫なころころ遊びが欲しいひとはこれ!足がペッタンペッタン床についてかわいいよ


動きをたのしむおもちゃ・手押しあひる









トップページへ戻る

簡単手作りおもちゃリスト

カテゴリーリスト

月別過去記事リスト


当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C)2005-2012「節約しながら やさしい育児」All Right Reserved-