おむつなし育児簡単手作り工作布おむつなどお金をかけず手をかける育児の節約とネットを使ったお得な情報を紹介しています
サイトについて おむつなし育児 時間の節約 掲示板
:節約しながらやさしい育児時間の節約 ≫ 主婦もカツマーから学べる”時間節約”

-主婦もカツマーから学べる”時間節約”-

このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジネス書やテレビで活躍されている勝間和代さんを知っていますか?

勝間和代さんといえば、慶応卒で、19歳で公認会計士の資格をとり、その後も外資系企業で、出世街道まっしぐらっていう女性なので、主婦には関係ないか・・と思われるかもしれませんが、

勝間和代さんは、学生結婚をして、3人の娘さんをもつ主婦でもあります。

働きながら、3人の娘さんを育てるには、どうやったら、効率よく仕事ができるか、家事ができるかということをよく考えたから現在のようになったと自分でおっしゃっています。

勝間さんの本はもちろんビジネス向けに書かれているのですが、自分なりに家事に置き換えてよむと

とても役に立つのです。

 

 

たとえば、どうしたら、効率が良くなるかというための5つの生活習慣

1.喫煙、飲酒をやめる
2.すきま時間をみつける
3.睡眠を確保する
4.体力をつける
5.頭と健康にいい食生活

たばことお酒はストレスからは一時的には解放されますが、いろんなことをしようと思うと集中力がなくなったり、すってる、飲んでること自体の時間を無駄にしていることが多いので、やめましょう。

というもの。勝間さんは、お酒、たばこだけでなく、カフェインも口にされません。

コーヒーも飲まないようにすると、仕事の効率がよくなるそうです。

すきま時間。これは主婦にはたくさんあるのではないでしょうか?

子供が起きてくるまでの時間、習い事の待ち時間、学校や幼稚園にいっている間の家事のすきま時間。これを有効にすることで、ずっと時間節約になります。

 

最初にこんなになんでもこなしてしまう勝間さんは寝てないのではないか?と思ったのですが、睡眠は7時間はとった方がいいそうです。起きているときに集中できる時間を考えたら、睡眠も投資。

なにかをしていても、すぐに肩がこったり、風邪をひいたりしていては効率があがりません。効率よく働こうと思ったら、基礎体力がひつようです。一日一万歩程度の運動が必要。

食べ物は加工されていないものが一番体にいいとされています。とくに白い食べ物(砂糖、米、食パン)などはさけて、素材そのものを食べましょう。
コンビニに売っているものは体を効率的に動かしてはくれません。

子供が小さいときには、時間がないけど、将来は・・・なんて考えてしまいますが、今でもできることがたくさんあり、そのために努力すべきこともたくさんあるんだなと思います。

その他にも、移動は自転車を使う、仕事をどのようにすすめるのか、断る力をつけるなど、いろんなことが自分に置き換えて読むといろんなことが見えてきます。

また、実際に家事を楽にする方法、ラク家事になるための家電の紹介や思い切ってアウトソーシングすることなども書かれています。

そこまでは、普通の主婦にはできないかもしれませんが、家電など、もしお金に余裕があるなら、時間の節約にはなると思います。

とってもわかりやすくかかれているので、ビジネス書と思わず、いろんなことを教えてくれる本と思って読んでみてはいかがでしょうか?

何よりも勇気がわいてきます。

 

 【時間節約・効率化が学べる勝間和代さんの本】

■ 勝間和代 成功を呼ぶ7つの法則

■ 勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

■ 無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

■ 効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法









トップページへ戻る

時間の節約リスト

カテゴリーリスト

月別過去記事リスト


当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C)2005-2012「節約しながら やさしい育児」All Right Reserved-