おむつなし育児簡単手作り工作布おむつなどお金をかけず手をかける育児の節約とネットを使ったお得な情報を紹介しています
サイトについて おむつなし育児 時間の節約 掲示板
:節約しながらやさしい育児化粧品の節約 ≫ ニキビケア比較

-ニキビケア比較-

このエントリーをはてなブックマークに追加


もうかれこれ、30年ぐらいニキビに悩まされています。

小学生のころにできはじめたニキビは、おでこにブツブツ。年をとるほど顔の下にでてくるそうで、今はあご~首あたりが中心です。
30代の今では、生理前などになるとできるだけで、その他は落ち着いてきましたが、それでもやっぱりいやなものはいやですよね。
いろんなニキビ対策の化粧品をつかってみた感想です。上から順番に刺激が強い=肌には負担がかかるがニキビ対策には効果が・・下にいくほど刺激が弱い=お肌にやさしいが効果に即効性がみなれないように感じました(あくまで私の主観)。
自分にあいそうだな~というニキビケアの参考にしてくださいね。

プロアクティブ

テレビCMでも有名なプロアクティブ。アメリカ生まれのプロアクティブは少々肌には刺激的ですが、どれが一番早く、効果がでる?ときかれたらコレですね。

使って3日ぐらいで、一皮むけたみたいにきれいにつるんとなりました。
主人が私の顔をみて、『肌の調子がよくなったみたいだね』といったことにもびっくり。髪の毛をきっても気づかない主人も変化に気づくプロアクティブの効果です。 

ただし・・なのですが、つかっているうち、お肌がヒリヒリすることもありました。
それを乗り越えるとよくなる・・とクチコミにかいてあったのですが、その通り。
でも、肌の弱い人は続けると赤くなってしまう人もいるようです。
私は大丈夫でしたが、やっぱり刺激的なのが気になって使い続ける・・ということはなくなりましたが、もしまたたくさんのにきびができたらこれを使いたいとおもっています。

DHCアクネコントロールシリーズ

DHCのアクネコントロールシリーズは洗顔、ふきとり化粧水、乳液、部分集中ケアの4点セットになっています。
これは私が一番愛用しているニキビケア。

 

DHCオンラインショップ 

他とちがうのが、ふき取り化粧水と集中ケア。 
化粧水はふきとりタイプで、コットンをつかってふきとると、よごれがとれるのがよくわかります。 
古い角質をふき取ってなめらかな肌にととのえてくれます。
夏なんかは気持ちいいですね。
あと、部分集中ケアは手放せません。
これ本当にいいです。できてしまったニキビにつけるものですが、髪の毛の生え際とか顎にうすーくつけておくだけで、これからできそう・・なときにも大丈夫なことが多いです。 
また、こどものにきび対策にもDHCがおすすめ。 
下で紹介する他のメーカーのものよりも積極的に直したいという人むけだと思います。うちの子は小学校4年生ですが、おでこにポツポツきています。
洗顔と化粧水、集中ケアを使わせていますが、ニキビを最小限におさえている感じがします。

草花木果(どくだみ)

日本古来から伝わる自然のちからで肌本来のちからを取り戻す草花木果。
よけいな不純物は最小限にとどめ、やさしいつかいごごちのニキビケア。
どくだみは古くから日本では、化膿や傷にきいたり、デトックス効果があると知られています。
その効果を利用して、ニキビをできない肌へ導きます。
見た目とコンセプトがイイと思い、気にいっています。私にはテカリやべたつきに効果があります。
化粧水はふき取りタイプではないのですが、DHCのものと使いごこちがにていて、さっぱり。にきびができて困っているという人はDHCをすすめますが、DHCより肌にやさしい感じ。

オルビス薬用クリアシリーズ

オルビスは和漢の力でやさしくケア。大人ニキビにおすすめです。

 


 

 ようやくおちついた私の肌には、大人ニキビをくりかえさない・・というスタンスのケアで十分。
化粧水もさっぱりしていて気持ちいい。
 小学生や、まだまだニキビまっさかりの人にはおすすめできませんが。。 

dプログラムアクネケア

資生堂ワタシ+で買えるdプログラムのニキビケア。

 

これは、とにかくお肌にやさしい人用。敏感肌の人むけ。 

プロアクティブなんか使ったら肌が逆に肌があれてしまう・・でもニキビは気になると言う人におすすめです。 
際立った効果はないですが、今の私なら、これでも大丈夫でした。
お肌にやさしくて、無香料と書いてあって本当ににおいがしないのはこれがはじめて。 
にきびができると肌があれ、化粧水がしみる・・というような人にはとってもいいと思います。 








トップページへ戻る

化粧品の節約リスト

カテゴリーリスト

月別過去記事リスト


当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C)2005-2012「節約しながら やさしい育児」All Right Reserved-