おむつなし育児簡単手作り工作布おむつなどお金をかけず手をかける育児の節約とネットを使ったお得な情報を紹介しています
サイトについて おむつなし育児 時間の節約 掲示板
:節約しながらやさしい育児子どもの記念日 ≫ 初節句(女の子)

-初節句(女の子)-

このエントリーをはてなブックマークに追加


初節句とは子供が生まれて初めて迎える節句のことで、女の子は桃の節句(3月3日)男の子は端午の節句(5月5日)のことをいいます。このときはおひなさまや兜、五月人形、鯉のぼりなどを飾り、家族全員で赤ちゃんのすこやかな成長と災厄よけを願ってのお祝いをします。

我が家でやった初節句はおひなさまも手作りでした。
私が陶器で作ったおひなさまをちょこんと棚の上にかざり、両親と兄弟を誘い、手作りのちらしずしやはまぐりのお吸い物でお祝いしました。

まだ子供は1歳未満のため、人があつまって一緒にごはんを食べるというだけで喜びます。そういうあたたかい時間を作ってあげることが何よりのお祝いではないでしょうか?

【子育てする木の物語】北海道の木のおもちゃ
 さわって遊べる おひなさま積み木初節句

北海道で作った安心の日本製お雛さま積み木です。北海道の木「エゾマツ」を使い、丁寧に作り上げました。おひなさまとして飾ったり、積み木として遊んだりもできます。出産祝いギフト、初節句のお祝としても、とても人気です。もうおひなさまをさわっちゃダメ~って騒がなくても大丈夫です。

販売価格:10,290円(税込)

生まれてすぐでも初節句はするの?
初節句はその名のとおり、子供が生まれて初めて迎える節句のことです。
生後何日に・・と執り行うものではないので、生まれ月によってそれを迎える月齢には差がでます。例えば女の子で2月生まれなら生後1ヶ月で迎えることになりますし、4月生まれなら次の年の3月なので、11ヶ月の時に迎えることになります。生まれて、すぐの場合などは翌年でもかまわないとされています。
母親の雛人形を使ってもいいの?
いろんなものを世代を超えたリサイクルをしている我が家ですから、もちろん雛人形も私のものが残っています。ただ、雛人形はお嫁にいくときに一緒に持っていくなど一人の娘に一つの雛人形をもたしたほうがいいとされているそうです。

うちの場合、長女のときには狭い家に住んでいたので、豪華なのも用意できず、小さな手作りの雛人形をつくりました。ただし次女のときにはもう一つ作る余裕がなかったので、一緒の人形を使いました。それだったら私のを使っても一緒ですよね。。

初節句の飾りは誰が準備するの?
初節句の雛人形や兜などの飾りは母方の実家から贈るというならわしがありました。
現代では両親が用意したり、父方の実家が用意したりいろいろで特に決まっていないそうです。

うちの場合私の手作りですから母が用意したことになるのでしょうか。。

私自身のときも両親が用意してくれたようです。ただし、高価なものですから誕生日のたびに(3月が誕生日だったので)ちょっとずつ買い足していったそうです。そういう考え方もいいですね。

iconicon
金彩のしめ桜ピンク五人飾り icon
iconicon
きめこみ親王飾り 優花雛 東光作 雛人形 icon
三段飾りのコンパクトサイズをお探しの方にイチオシ。間口68cmの非常にコンパクトな三段飾りです。ひな壇の桜色とやさしいお顔のおひな様とが暖かい春を感じさせる一揃い。屏風、飾り台には、ピンクの布地に美しい金彩を施しました。
<商品サイズ>間口68X奥行き52X高さ68cm
価格:119,999円(税込)
コンパクトな雛人形をお探しの方にイチオシ。木目込み人形では一般的な描き目ではなく、珍しいガラス目を使用した優しいお顔のお人形と春らしい色彩の和紙屏風と飾り台を組み合わせた陽春の日ざしを感じさせるおしゃれな一です
<商品サイズ>間口60X奥行き33X高さ32cm
価格:69,999円(税込)

男、次女のときはどうする?
女の子の場合、雛人形をふやしていくやり方もありますが、男の子の場合は五月人形やこいのぼりなどまだそろっていないものを贈ることもあります。

いずれの場合でも地方により習慣も違うようなので、みんなで相談して決めるのがいいのかもしれません。

誰を招待するの?
昔は親戚などが集まってお祝いしましたが、現代では両親、祖父母、赤ちゃんでお祝いすることが一般的です。うちは長女のときは家族3人だけで、次女のときには父方の祖父母、兄弟を招いてお祝いをしました。
料理は桃の節句なら、ちらし寿司やはまぐりの吸い物、白酒。   端午の節句なら、ちまきに柏餅 などです。

手作りするなら・・・

iconicon
飾り巻きずし のり巻き大全科 icon

外食するなら・・・



外食にするならのんびりランチのすすめもご参考に!

節句人形を手作りで

ひな人形を手作りで・・というのもいいですね。

私は雛人形を陶器でつくりましたが、なかなか環境が整ってないとできないもの。紙粘土でとか大きめの石にアクリル絵の具でおひなさまの絵をかいてももかわいいかと思います。

簡単なのはキットを使うこと。布でできたおひなさまは部屋の中がほんわりするような気がします。









トップページへ戻る

子どもの記念日リスト

カテゴリーリスト

月別過去記事リスト


当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C)2005-2012「節約しながら やさしい育児」All Right Reserved-