おむつなし育児簡単手作り工作布おむつなどお金をかけず手をかける育児の節約とネットを使ったお得な情報を紹介しています
サイトについて おむつなし育児 時間の節約 掲示板
:節約しながらやさしい育児子どもの記念日 ≫ お食い初め

-お食い初め-

このエントリーをはてなブックマークに追加


お食い初めとは・・生後100日目に初めて食べ物を口にするお祝いの日

子供が一生食べ物に困らないように願って赤ちゃんに食べ物を食べさせると同時に、歯が生えるほど成長したことを喜ぶという意味もあります。

赤ちゃんの成長を願う日本の伝統文化です。


お食い初めはいつやるの?

お食い初めは赤ちゃんが生まれてから100日目に行うのが一般的。
地方によって異なることもありますが、ピッタリその日に行わなくてはいけないということではありません。

生後3ヶ月から4ヶ月前後の都合のいい日を選びお祝いしましょう。

誰を招待するの?

昔は親戚や親しい知人などを招待していましたが、最近では両親や祖父母などで行われることが多いです。また、両親と赤ちゃんだけで祝ってもOKです。

ちなみにうちは実家も遠く、やり方がわからなかったので長女のときには近くに住んでいる私の祖母にきてもらい、お買い物をして一緒に料理をして祝ってもらいました。
こどもが生後3ヶ月まだまだ大変な時期。

無理にがんばってママだけでやらないで、いろんな人に手伝ってもらいながら楽しくお祝いするのがおすすめです。

料理は何をだせばいいの?

ホテルや料亭ででお食い初めセットなんてものもあるそうですが、私は自分の手作り料理で両親たちを招いてお祝いしました。

1.鯛などの尾かしら付きの焼き魚
2.すまし汁
3.煮物
4.香のもの
5.赤飯、白飯
などをだせばよいらしいですが、尾頭つきの鯛、いわしのつみれ汁、煮物、お漬物、おさしみ、赤飯を用意しました。

さらに、丈夫な歯が生えるように、歯固めの小石と、しわがいっぱいになるまで長生きできるように梅干を添える習慣もあります。

【天然真鯛の皇室献上品】名物塩むし桜鯛900~950g(約37cm3人前)
  ・予算に合わせてサイズを選べます。

尾かしら付きの鯛がテーブルにあがるだけで豪華になり、あっとびっくりする演出にもなります。うちは実家にお祝い何がいい?ときかれたので鯛を贈って~とお願いしました。とっても料理が映えましたよ。

食器は何を使えばいいの?

現代では、正式な形でこの儀式を行うケースが少なくなってきています。お椀のかわりにベビー用食器、お膳のかわりはベビーラックで代用することが多いようです。
うちはお宮参りの時の神社のおみやげで漆風の食器セットをいただいたのでそれを使いました。

 
いつつ/子どものための食器 

カバザクラ材や陶器でできた優しい使い心地の「子どものための食器」。全部で8アイテム。
   
  ゴハンを入れるのにぴったりの[ボウル小]。 
  スープや汁物をよそう少し大きめの[ボウル大]。 
  メインディッシュを入れる[プレート大]。 
  サイドメニューやパンをのせるのに丁度の[プレート小]。 
  熱い飲み物を入れても大丈夫な陶器の[コップ]。 
  長さ145mmの小さな[お箸]。 
  スプーンのカタチがとても可愛い陶器製の[箸置き]。 
  これらの食器を包む[風呂敷]。 
   
  どれも口当たりの優しい素材を使っていますので、  
  子供が初めて使う食器として安心です。 
  お食い初めや、誕生お祝いとしておすすめのアイテム。 
  新しい家族に、ぜひ贈ってみたい食器です。 



お食い初め用の本格的な食器の購入はこちらから

儀式はどうすればいいの?

正式には『養い親』が箸をとり食べさせるマネをします。

『養い親』とは祖父母や親戚の中からの長寿の人ですが、これも長寿にあやかるという意味があります。男の子は男性に、女の子は女性にお願いします。現代風ではこれにこだわる必要もなく、両親だけでおこなう場合も父親が行えばいい記念になります。

まず、食べ物を口にもっていき、食べさせるマネをします。
それから、箸を小石に触れてその箸を赤ちゃんの歯茎にあてます。
丈夫な歯が生えるように・・石にお願いしましょう。

本格的な食べ方の順番は、飯、汁、飯、魚、飯の順に3回食べさせるマネをしますが、途中でいやがったりするので適当に。うちはお汁だけはたっぷり飲ませました。

お食い初めの後、5ヶ月ごろから離乳食!

  

【Oisix】妊娠~離乳食完了までの安全で便利な食生活を応援
《プレママ&ベビーおためしセット》
<

①不足しがちな栄養素を’旬のおいしいもの’で摂れるから気持ちいい!
②太らないスイーツ&管理栄養士による提案がいっぱいで安心
③ママのキレイをサポート&安心な離乳食向けの食材をお好きな時間に注文~お届けできます。










トップページへ戻る

子どもの記念日リスト

カテゴリーリスト

月別過去記事リスト


当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C)2005-2012「節約しながら やさしい育児」All Right Reserved-