おむつなし育児簡単手作り工作布おむつなどお金をかけず手をかける育児の節約とネットを使ったお得な情報を紹介しています
サイトについて おむつなし育児 時間の節約 掲示板
:節約しながらやさしい育児時間の節約 ≫ 買い物は宅配を利用

-買い物は宅配を利用-

このエントリーをはてなブックマークに追加


我が家では買い物は主に宅配を利用しています。
理由はこんなところ・・

 ①買い物に行く時間がもったいない。
 ②子供と買い物にいくと『あれ買って、これ買って』といわれる。
 ③自分もつい無駄使いをしてしまう。
 ④子供を二人も連れて行くと荷物がもてない。
 ⑤宅配の品は選べば安心のものが多い。

宅配を利用すると、お金、時間の節約とこどもの健康にも配慮ができて一石三鳥です。
私が宅配を中心に生活しはじめたのは下の子が産まれてからです。それまでも利用はしていたものの、宅配=商品が高いというイメージがありました。

母がよく『ものはもの』といいます。『ものはもの』とは『それはそれ相応の価値だよ』という意味。

安いものには安いだけの理由があり、高いものには高いだけの理由がある。
同じものではないのです。

多くの宅配は国内の農家と提携していて、使用する農薬や肥料を指定し、代わりに、旬のものを一定量買いいれて、農家の安定収入につなげています。

そのため、その時期にしか食べられないような旬の国産野菜が届けられます。スーパーで安売りされている野菜たちはよく見ると輸入ものだったり、どういう育てられかたをしたかは消費者にはわからないことが多いです。

最初は冬にトマトがないなぁ・・とか、思うこともありました。

しかし、冬にトマトなんて食べなくてもいいのです。
季節外れのものを作ろうとすれば農薬で虫がつかないようにしたり、肥料を余分にやったりしなければなりません。
そんな野菜を食べるより、旬の野菜だけを食べて元気な子を育てましょう。多少高くても安心のものを・・そう思って宅配を活用しています。

また、環境にもやさしいです。

私が今入っている生協はカタログ、ビニール、卵パック(紙)、牛乳パックなどなんでも回収してくれ、ビンはリユースされます。食品だけでなく、重曹や粉せっけんなど、環境にやさしい商品がカタログにも紹介され、知らなかった知識も身につきます。

最近はじめたのが(おそい?)インターネットでの注文

カタログと注文用紙を照らしあわせて、鉛筆で記入し、小計、合計を手計算するのがとってもめんどうで、時間もかかりおっくうでした。

そして、何を注文したかを書いておくのがめんどうで、次の週にまた同じものを注文してしまったり・・ということもしばしば。ところがインターネットで注文すると、履歴が残り、その場で自動計算してくれるので、
今回はたのみすぎ、だとか予算があれば、もうちょっと買える・・などの判断もすぐにでき手間がかからなくなりました。おすすめです。

生協比較

宅配といっても生協から小売店までたくさんあります。私は新聞もそうなのですが一年おきぐらいにお店を変えてたり、おためしセットをとってためしてみたりしています。

宅配には配送料がかかることが多いのですが、妊婦や生後1歳未満のこどもがいる家庭には期間限定で配送料が無料になるサービスもあるんです。
妊婦や小さい子どもがいるママには重い荷物をもって買い物へいくのは大変ですよね。だから期間限定でそういうサービス期間だけ入るということも可能なわけです。

生協だからどこでも安心というわけでもなく、生協でも普通のスーパーに並んでいる添加物がたくさん入った食品なども一緒に売られているところもあれば徹底して安全な食品を厳選しているところもあります。

また、必ず何品以上は買わなくてはいけないという決まりがあったり、毎週配達される曜日がお店に指定されたり・・とさまざまです。値段との兼ね合いもあります。また、実際に牛乳を飲んでみたら味が好みとちがったということもあります。自分にあった宅配は自分でためしてみるのがいいと思います。

各生協に資料請求をすると、『サンプルいかがですか?』と持ってきてくれます。(持ってきてくれなかったらごめんなさい。私は下記の3つの生協で無料でサンプルをもらいました。)それを食べてみて比較するのが一番ですよ。

私がためした生協

生活クラブ 首都圏コープ  生協パルシステム 
特徴 おそらく3つの中で一番安全には徹底していると思われる。

ほとんどが生活クラブオリジナル品

環境にもやさしくビンが牛乳もビンでリユースされている。

取り扱い品目が豊富。食品、生活雑貨、衣料品、旅行、本、CD各種チケットなども充実。

妊娠中や赤ちゃんのいる家庭には個別宅配手数料の割引制度あり。

コープの商品も多いけど、それ以外の商品も多い。安全は自分の目で見極めなければならない。

特に安全にこだわって作られた’フード‘という商品がある。

リユースビンはもちろん、カタログ、カタログが入っていた袋まで回収してくれるのでごみが減らせる。

ポイント制度があり、一年に一度ポイントを使ってお買い物ができる。

申込み方法 2週間に一度、2週間分を注文。インターネット注文可。

一度に8品以上注文しなくてはならない。

一週間に一度、一週間分を注文。インターネット注文可。商品が届いてから次週分の注文ができる。
一品から注文可
一週間に一度、一週間分を注文。インターネット注文可。商品が届いてから次週分の注文ができる。
一品から注文可
配達 毎週決まった曜日にお宅へ届く。時間・曜日は生活クラブ指定。

配達料無料
4人以上の班は商品代が4%値引き

毎週決まった曜日にお宅へ届きます。時間・曜日はコープ指定。(希望をいったら変えてくれることもあった)
配送料有料。(妊婦や赤ちゃんのいる家庭に割引制度あり)
3人以上の班なら無料。
毎週決まった曜日にお宅へ届きます。
時間・曜日はパルシステム指定。
配送料有料。(妊婦や赤ちゃんのいる家庭に割引制度あり)
3人以上の班なら無料
商品代 3つの中では安全な分高め。 比較的安い。 ‘フード’は高め。野菜は値引き野菜などもあり選んで買うと安くなる。
出資金等 加入時1000円の出資金。月額90
0円の積み立て増資(どちらもやめるときに返却されます)
加入時の出資金あり。(やめるときに返却されます) 加入時の出資金あり。(やめるときに返却されます)
生活クラブの
資料請求はこちらから
首都圏コープの
資料請求はこちらから
 

注)資料請求は配達エリア(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・群馬・山梨・福
島)の方に限定。

生協パルシステム
の資料請求はこちらから
 

※私が実際にやっていたときの情報です。
変更されることもありますので詳しくは各生協に問い合わせてください。

特に首都圏コープと、パルシステムは各コープによって出資金や配送料、扱う商品が異なりますのでそれぞれの都道府県のコープに問い合わせてください。

Oisixのすすめ
生協以外にも宅配はあります。その中でもとくにおすすめなのがOisix
Oisixはすでに有名なので、利用されている方も多いと思いますが、簡単に説明すると、

①生産農家との直接契約で、安全・おいしさにこだわった宅配です。
 ・葉ものは注文後に収穫、お米は精米したてとのことで、鮮度が自慢の便利なカット野菜もあります。

②入会金・年会費は無料。好きなものだけを買うことが出来ます。
 ・土日も朝10時~夜9時まで好きな時間に配達指定が出来て便利。これが生協にはない魅力です。
 ・24時間いつでもネットで注文OK。

③安心とお得
 ・たべもの安心宣言の基準と、食質監査委員会のチェックをクリアした毎日の食材が1200品目。
 ・ふぞろいでお店に出せない野菜が買いやすい価格で提供。そういえば昔のお野菜とか田舎にいけばたくさんありました。そういうのってなぜか美味しいんですね。

④プレママからベビーも要チェック
 ・妊娠中は特に食べ物に注意しますね。Oisixではローカロリースイーツなどを管理栄養士が提案してくれるから安心!
 ・妊娠中に重い飲料やお米を運ぶのは大変ですし、危険。そんな時に宅配は便利
 ・離乳食から安心な食材にこだわるなら、有機野菜のベビーフードなども  あります。

 









トップページへ戻る

時間の節約リスト

カテゴリーリスト

月別過去記事リスト


当サイトの内容・画像の無断転載・複製(コピー)は一切お断りします。
-Copyright (C)2005-2012「節約しながら やさしい育児」All Right Reserved-